古い「悠然見南山」ページ

   2005年12月29日05:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   24日に書いたことですが、ウェブサイトに異常のあった日は12月4,5,9,11,12、 16,21日でした。この日付にアクセスした方でウェブサイトの異常に気のついた方は 管理人までメールをお寄せ下さい。

   小中学校時代の同級生が亡くなったとの報。この3ヶ月で2人目だ。仲が良くてよく遊んだことを 憶えている。「夢幻のごとくなり。 一度生を得て、滅せぬ者のあるべきか。」

   今日の写真は昨年のもの。交歓会に発表済みかもしれません。



s-Todaysphoto.jpg

img/s-VanYakei.jpg
ヴァンクーバー夜景




   2005年12月27日00:30(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   デジカメ関連サイト・ピックアップ・コマーシャル写真家"TOGASHI"が デジカム・インフォ・センターに掲載されました。左のDigicam Info. Centreアイコンをクリック。

   昨日の写真はマサチューセッツのケープコッドでのもの。かなり古い写真です。

   織姫からのプレゼントの一つはダライラマとヴィクター・チャンの対話、「許されている事の(という) 智慧」。クリスマスに相応しい本です。今日の写真にそのカバーをスキャンしたものを載せます。



s-Todaysphoto.jpg

img/s-Dalailama.jpg




   2005年12月25日17:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武 さん(美作市)「初日の出、リハーサル」が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   クリスマスプレゼレントに上の娘からアメリカのテレビ局PBS制作のドキュメンタリー DVD"Ansel Adams"を貰った。冒頭に出てきた写真の数々にウーと声をあげる。凄い、いつ見てもすばらしい写真だ。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/s-AnselAtlantic2.jpg
"Ansel Sandayu on the Atlantic Beach"   Photo: Sonoko Kambara    Scanned print image



From Chilliwack, Canada, Photo By Sandayu (三太夫)

"Merry Christmas & a Happy new Year"

img/XmasTree.jpg
我が家のクリスマスツリーです。


From Osaka, Japan, Photo By Osakachan (大阪 ちゃん)

"Merry Christmas & a Happy new Year"

imgpost/Merry Xmas.jpg


From Madrid, Spain, Photo By Hajime Mori (森 統さん)

"Les deseo Feliz Navidad y Prospero 2006"

imgpost/MoriXmas.jpg
(also in Visitors' Photo Album)


   2005年12月24日23:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   足立 裕さん(Toronto, Canada)「東京風景」、 大森 保武 さん(美作市)「瀬戸大橋ライトアップ」が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   ウェブの記録をチェックしたら12月に7回にわたってこのウェブページが誰かに乗っ取られ ていた様子だ。その間何をされたのか不明。多分リダイレクトされていたと想像する。そうされた場合、アダルトサイトに行ったり、 偽装サイト、誹謗中傷記事や政治的記事を訪問者は読まされることになる。サーバーは管理人にとって外国に置いてあるので、対応 策は充分に取れないだろうと思う。場合によってはこのウェブサイトを完全に廃止せざるを得ないかもしれない。今から考えるとお かしかったなと思い当たるふしがある。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Turkey.jpg
今日はクリスマスイブ。夕食は七面鳥でした。オーブンから出したばかりのもの。




   2005年12月23日20:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   長谷川 輝義 さん(加古川市)「我が家の雪景色」が訪問者のアルバムに掲載されました。 左のVisitors' Albumアイコンをクリック。



s-Todaysphoto.jpg

img/WinterScene2.jpg
Winter Scene Part2。F2.2, 50mm。 球面収差の影響が出ています。




   2005年12月23日01:45(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   長谷川 輝義氏より下記お便 りありました。

   「師走のお忙しい日々をお過ごしの事と存じます。
   今回、兵庫県・加古川市に有る本岡家(県重要文化財)をアップしました。この建物は、棟札の記述により 元禄7年(1694)本岡嘉平治が当主の時に、船町の大工八左衛門が建築したことが明らかな大型の民家です。県内には、千年家 といわれる箱木家(神戸市北区)や古井家(宍粟郡安富町)が有りますが建築年代の明らかな民家では、最も古く江戸時代初期 の建築形式を知ることができます。
   おてすきの時に、ご高覧頂ければ幸いです。」

   皆さん、どうぞご覧下さい。
兵庫県指定有形文化財・本岡家住宅・野外編
兵庫県指定有形文化財・本岡家住宅・屋内編

   「月刊デジカメ作品」創刊準備号から第36号緊急特別号までを収めたCDを無料配布 する計画です。これらは本ウェブサイトからダウンロードも出来ますが、CDに収めることにより閲覧が便利になります。 発送は来年1月中旬予定です。ご希望の方はウェブサイト管理人まで 、お名前、ご住所、電話番号、をお知らせ下さい。元編集長最後のご奉仕です。(^v^)

   大森 保武 さん(美作市)「雪景色」、大阪ちゃん(大阪市)「雪景色 in Osaka」が訪問者のアルバムに掲載されました。 左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   今日の写真は友人がメールで送ってくれたものです。\(~o~)/



s-Todaysphoto.jpg

img/newseatbeltdesign.jpg
新しいシートベルト・デザイン、事故45%減少!!




   2005年12月21日01:25(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武 さん(美作市)「雲海」、大阪ちゃん(大阪市)「クリスマス風景 in Osaka」が訪問者のアルバムに掲載されました。 左のVisitors' Albumアイコンをクリック。



s-Todaysphoto.jpg

img/Christmas TreePart.jpg
今年の我が家のクリスマスツリー。一部のみ織姫より公開許可が下りました。(^v^)




   2005年12月17日03:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   PCの画像データ保存用ハードドライブが死んだ。

   9月からのデータ消失。(-_-;)

   2,3点惜しい作品があった。(-_-;)(-_-;)



s-Todaysphoto.jpg

img/ShimoOchiba.jpg
霜落葉




   2005年12月16日00:40(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   ヤフーグループ「dgck」の会員、メールマガジン「デジカメ作品交歓会」及び 「月刊デジカメ作品」の読者を母体として胎動し始めたデジカメクラブ「デジカメ作品交歓会」の 会則案改訂版をアップしました。

   ニコンD200を手に入れたという”喜びの声”が世界中の書き込みサイトに出始めました。 カナダでは出荷が1週間遅れるという発表があり”怒りの声”がこだましています。(^v^)

   使用した感想、作品の発表がこれからインターネットを賑わすでしょう。



s-Todaysphoto.jpg

img/Moon1215.jpg
12月15日は満月。




   2005年12月14日00:50(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

    The Japanese Case Modをご覧下さい。「日本趣味」が嵩じるとこんな事までするのですね〜。(^v^)。しかし見事な出来 です。

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Winterscene1213.jpg
Winter Scene

img/Moonlight1213.jpg
Moonlight Scene




   2005年12月13日01:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

    「月刊デジカメ作品」第36号緊急特別号が発行されました。まぐまぐ大賞2005の投票要領についての記事です。

   今日の写真は我が家のネコ。「ムーキー」という名前。例によって例のごとく目にピントを会 わせて正面からの一枚と、首を振っているところ。両方ともF1.8, ISO800, 1/50sec, 50mm。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Neko12121.jpg

img/Neko12122.jpg




   2005年12月12日00:40(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   Barbara & Doug Hall (Fruitvale, BC, Canada) posted 「夕焼けと雪景色」. Click on "Visitors' Photo Album."

   長谷川 輝義氏より下記お便 りありました。

   「先月、ミュシャ展を見に島根美術館行ってきました。例の如く展示室は撮影禁止だったが、 他の展示場はフラッシュなしだと可能との事で許可を得て撮影してきました。
   現在、ミュシャ展は大阪天保山のサントリーミュージアムで11/19(土)→2006年1/29(日)まで展示されています。 お近くの方は、一度ご覧になっては如何でしょうか。一見の価値は有ると思います。
   お暇な時に、ご覧くだされば光栄です。」

   皆さん、どうぞご覧下さい。
「夕日の美しい美術館」
「日本画」
「松平不昧の世界」



s-Todaysphoto.jpg

img/OboroZuki.jpg
「朧月」。手持ち、ISO800, 1/250, F5.6, 300mm.たまたま運良く撮れた写真の見本みたいなものです。300mmの1/250では普通 ブレブレになります。




   2005年12月09日10:30(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   編集長・三太夫が腕を振るう「月刊デジカメ作品」が まぐまぐメルマガ大賞2005・アート・文芸部門 ノミネートメルマガに選ばれた。

img/nominate.gif

   ノミネートされたマガジン10誌のうち、写真関係は「1日1枚お散歩デジカメ」、 「写道寺 〜SHADOW-JI〜」HTML版、「旅心をくすぐる写真」と「月刊デジカメ作品」の4誌。「1日1枚お散歩デジカメ」 はデジカメ界では超有名かつ総合発行部数も「写真を楽しむ生活」についで第2位(と記憶している)、おまけに 「第2回まぐまぐBooksアワード」の方は今までの投票では第2位だそうなので勝ち目はないが、キット氏のメルマガと肩 を並べたことを嬉しく感じる。

   今日の写真は昨日の夕方撮影したスナップ。買い物を済ませてスーパーの駐車場に出たら 南西の空が赤く燃えていた。冬の空の色だ。

   

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Yuyake1208.jpg
ISO200, 1/100, F3.2, 補正-0.33, 50mm



   2005年12月07日22:20(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武さん(美作市)「那岐山・雲海と夕陽」 が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   ヤフーグループ「dgck」の会員、メールマガジン「デジカメ作品交歓会」及び 「月刊デジカメ作品」の読者を母体として、デジカメクラブ「デジカメ作品交歓会」の 会則案をアップしました。 会発足は来年1月1日の予定です。

   今日の写真一枚目は、「レンズは開放で練習せよ!」との山田先生の御指示によって撮った ものです。前前日の鹿の写真に会わせて、動物の目。目にピントを合わせましたが残念ながら少し前ピン。我が家の犬「キューピー」 です。両目の間にあるものは老人性・良性腫瘍。

   残りの写真は御馴染みのMt.Slesse。今朝の空は赤く染まりました。



s-Todaysphoto.jpg

img/QP1205.jpg
ISO800, 1/125, F1.8, 補正-0.67, 50mm

img/Slesse1524.jpg
4日前のもの、夕3時24分。

img/Slesse716.jpg
朝7時16分。

img/Slesse732.jpg
朝7時32分。これはWBを日陰にしました。



   2005年12月05日22:25(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   本ウェブサイトの訪問者のアルバムや掲示板で活躍(^v^)されている伊藤さん がブログを開設されました。今日はお誕生日だそうです。おめでとうございます。 ブログサイト「びーぐるな日々」をご覧下さい。

   大森 保武さん(美作市)「那岐山初冠雪」 が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   5D、欲しいと呟く三太夫。一句浮んだ!

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Shika.jpg






   2005年12月03日02:10(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

    「月刊デジカメ作品」第36号第1部発行されました。

   大阪ちゃん(大阪市)「御堂筋の銀杏」が 訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   長谷川 輝義氏より下記お便 りありました。

   「今日は、12月入り随分と寒を感じるころとなりましたがお元気でしょうか。先ほど広兼邸 をアップしました。
   広兼邸は、まるで城郭と見まちがうばかりの壮大な石垣にまず度肝を抜かれ、長大な長屋と出入口を守る櫓 門の背後に母屋がそびえています。ローハ製造によって得た富が、いかに巨大であったかを物語っています。
   師走で、ご多忙とは存知ますが、お暇を見つけて是非、ご覧下さいますようご案内いします。」

   皆さん、どうぞご覧下さい。
吹屋ふるさと村・広兼邸外景編
吹屋ふるさと村・広兼邸母屋編
吹屋ふるさと村・広兼邸茶室・離れ座敷・寝室・台所編
吹屋ふるさと村・土広兼邸蔵・長屋編

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/s-JointDec05A.jpg
月刊デジカメ作品第36号第1部の作品の数々

img/SwimingDucks.jpg
鴨の夫婦。今年3月撮影。





   2005年11月29日20:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   今日の写真は早朝の木と雪。

   RAW現像で触ったのは色温度だけです。

   ナトリウムランプに照らされているのでデジカメでは黄色ーオレンジ色 に記録されています。

   三枚目はトリムしました。追記:露出は皆30秒、風が吹いていたので上部の枝では被写体ボケが 見られます。



s-Todaysphoto.jpg

img/Yuki11291.jpg

img/Yuki11292.jpg

img/Yuki11293.jpg





   2005年11月29日01:30(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武さん(美作市)「光明寺と談山神社の紅葉」 が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   過日天気予報云々と申しましたが、今回は当たりました!!!外は強風が吹いて雪が舞っています。 ホタル族としてはつらいところです。(^v^)

   今日の写真は少し古いもので「デジカメ作品交歓会」で発表されたものです。Emu (学名:Dromaiidae、オーストラリアのダチョウ)とSandhill Crane 学名:Grus canadensis)

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Bird11291.jpg

img/Bird11292.jpg





   2005年11月28日00:45(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   今日の写真は実は2日前のものです。毎度御馴染みの山の写真でスミマセン(-_-;)。三枚目の 木々の緑に我ながら驚きました。普通は黒く写るのですが、、、。

   管理人のつぶやきです。話半分で聞いてください(^v^)。中国関係の情報を最近注意して 読んでいますが、中国もいつ爆発するかわからない状況に近付いている感がします。

   党から離脱した人が何百万の単位だそうです(この点に関してこの間我が家に来た上海駐在の 方の話では、教育機関からの卒業者が新たに党員になっているのでそれほどインパクトはないような話でしたが)。

   地域別の経済格差が極限的状況になっているのは確かです。今年の反日暴動はこれの安全弁 だったという見方が定着していますが、社会的政治的締め付け策も限界がありますから、農民一揆が燎火の如く広がるという シナリオは確率的には高いのではないかと評する人も多いようです。

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Mt11231.jpg

img/Mt11232.jpg

img/Mt11233.jpg





   2005年11月25日20:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武さん(美作市)「マーチング〜美作子供いきいきフェスタ」と「寒霞渓」 が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   今日の写真は日没前に出た虹。一日中雨と風だったが夕方一瞬の間日が射す。来週は雪の 予想が出されているが、天気予報は明日の天気すら当たらないし、テレビ局毎に少しづつ違った予報を出しているので 小春日和になってもおかしくない。当たるも八卦当たらぬも八卦、人生は不可解なり、などと三太夫はすぐ飛躍してしまう。

   右の肩から腕にかけて痛い。マウスを持つと激痛だ。PCはしばらく触りなさんな、という 神様の思し召しなのかもしれない。年をつくづく感じる。

   一月ほど前三脚が壊れた。三脚も消耗品なのだ。それだけ三脚をよく使っていることの 証なのだから好しとして織姫には気兼ねすることなく新しいのを買った。(^v^)

   ここ2ヶ月ほどある宗教団体のおばあさんが毎週やってくる。うちは誰も彼も大歓迎 をモットーにしているので家に上げてコーヒーとお菓子をご馳走する。このおばあさん筋金入りの勧誘員で、あれこれ議論する のだがもともとカルト的宗教なので論理的な話は不可能だ。彼らは外部から自分の宗教についての情報を得ることを禁じられて いるので、これを読んでみたらと本やプリントを差し出しても一切受け付けない。自分達の聖典は都合の良い様に変えてあるし、 しょっちゅう仲間の集会があるようで洗脳されている。結局教えが自己完結、自己成就となって本人達は自分の宗教は全く正し いという信念を持っているが、傍からみると全くの錯覚にしか過ぎない。本人達(いつも2人連れで来る)は真面目で良い人ば かりでかわいそうになってくる。こうした信者を操る団体の歴史を読んでみると世間と信者に嘘ばかりついている。もうお互い に時間の無駄だから別の人を勧誘してくれと頼んでも、、、、まだやってくる。(-_-;)

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/rainbow1125.jpg





   2005年11月21日16:15(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   Wakuさんという方より下記メールがありました。

「神原さん、はじめまして。
下記ページにてRawShooter essentials 2005の日本語化パッチを公開しました。
http://soft.photoracer.net/
その中で、RawShooter essentialsについて丁寧に解説されている「月刊デジカメ作品」 を紹介させていただきました。何か問題が御座いましたらご連絡ください。事後連絡になってしまい申しわけ 御座いませんでした。
waku」

   これでRawShooter essentialsも日本語で快適に操作できるようになりました。 Wakuさんに感謝感激です。そして、利用者の為にご自分の時間と能力をお使いになったWakuさんに敬意を表します。 Wakuさんのブログでも記事がありますのでこれも是非お読み下さい。
   http://photoracer.net/ 
です。

   大阪ちゃん(大阪市)「Red Wings Live in Asahi Super Dry Umeda」が 訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。



s-Todaysphoto.jpg

img/Tesuri.jpg





   2005年11月20日23:05(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   I have a mail from a veteran English-haiku poet, Yasuhiko Shirota (代田泰彦):

"I am very happy to inform you of new upload of my HP including "Four-in photo-renku", "Monkey's raincoat". Kindly access the following URL:
http://www.geocities.jp/shirotayas/
Looking forward to your comment. Thanks a lot in advance".

   俳人、代田泰彦氏のホームページ、お楽しみ下さい!!

   大森 保武さん(美作市)「瀬戸内バルーンフェスティバル2005」が 訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   長谷川 輝義氏より下記お便 りありました。

   「今日は、さきほど国内最古とされる現役の木造校舎の吹屋小学校をアップしました。こ の小学校は、明治6年に発足し、同32年に吹屋尋常高等小学校と改称して現在の場所に移し、木造平屋建の東校舎・西校舎 が落成した。同42年には木造2階建の校舎本館も落成し、現在も使用されています。お暇な時にご覧頂ければ幸いです。」

   皆さん、どうぞご覧下さい。
高梁市立吹屋小学校・岡山県指定重要文化財1
高梁市立吹屋小学校・岡山県指定重要文化財2

    月刊デジカメ作品第35号第2部発行されました。

   

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/MoonRise1120.jpg
今日(11・20)の月の出。レタッチあり。





   2005年11月15日19:10(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   画像閲覧ソフト〜FastStone Image Viewer」の紹介記事を掲載しました。 左のDigicam Info. Centerのアイコンをクリック。

   今日は11月15日。三太夫の誕生日だ。

   11月15日生まれの写真関係での有名人は画家のジョージア・オキーフ(Georgia O'Keeffe)、 多くの有名写真家がポートレートを撮影しています。オキーフの夫となった人が写真家のアルフレッド・シュティーグリッツ (Alfred Stieglitz)。

   今日は皆さんにとっておきの写真を公開します。三太夫が「おぼっちゃま」だった時の影像です。(^_-)

   



s-Todaysphoto.jpg

img/753.jpg





   2005年11月14日20:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武さん(美作市)の「虹」が訪問者のアルバムに掲載されました。 左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   今日は一日中日が射していた。久しぶりの天気。

   紀宮さまと黒田慶樹さんがご結婚された。一時金として1億5250万円が支給されるそうだ。 「自分だったらこれでデジカメとレンズの最高級品が買うな」(^v^)、などと思っていたら、大阪ちゃんによると黒田さんは クラシックカメラのコレクションを持っているそうだ。黒田さんもきっと普段は手の届かないカメラを買うのだろうか?デジカメ 病にかかるとこんな情けないことを考えるのだ。(-_-;)

   今日は満月の前日。雲の隙間から月と火星を撮ってみたが反射光の強さが違うので同じ画像に はちゃんと写らない。最後の写真は合成。火星は赤い。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Cheam1114.jpg

img/TreeRedSky.jpg

img/FullMoonChilli.jpg

img/s-MoonMarsTrim.jpg





   2005年11月13日16:00(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   Barbara & Doug Hall (Fruitvale, BC, Canada)「フルート・ヴェールの初雪」と大森 保武さん (美作市)の「閑谷学校の楷の木」が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコンをクリック。

   長谷川 輝義氏より下記お便りありました。

   「今晩は、先程ベンガラで栄えた吹屋ふるさと村(岡山県高梁市成羽町吹屋)の資料館をアップしまし た。この資料館は、明治12年に建てられたベンガラ工場の総支配人片山嘉吉氏邸です。欅、桜など最上級の用材を惜しげもなく使い、宮大 工が5年の歳月をかけて完成させました。

   標高500mの山嶺に江戸時代から明治にかけて中国地方第一の銅山町に加え、江戸時代末期からベン ガラという特産品の生産が始まり、幕末から明治にかけて「ベンガラの町」として全国に知られました。お暇なときに、ご笑覧頂ければ幸 いです。PS  次回は、日本で一番古い木造校舎、吹屋小学校を準備中です。」

   皆さん、どうぞご覧下さい。 吹屋ふるさと村・片山恵資家1 吹屋ふるさと村・片山恵資家2 吹屋ふるさと村・片山恵資家3

   「ベンガラは、天然には赤鉄鉱として産出する酸化鉄(α−Fe2O3)であり、その名はこれがインドの ベンガル地方で産出したことに由来すると言われています。このベンガラは、人類が最初に使った赤色の無機顔料です。 http://achem.okayama-u.ac.jp/iml/theme/arita.htm」

   今日の写真は「名残の黄葉」。



s-Todaysphoto.jpg

img/KoyoNagori.jpg





   2005年11月10日23:40(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   今日の写真の説明。

   一枚目、昨夜の運動競技場の様子。霧と雨でピンボケのように見えます。

   ところが100%拡大で見ると木の枝もちゃんと写っていました。

   今朝の町は雲海というか霧の中。

   朝と夕は短い間日が射しました(日中は雨)。写真のように雪が平地近くまで迫っています。



s-Todaysphoto.jpg

img/1109BallPark.jpg

img/1109BallParkCrop.jpg

img/1110AsaGiri1.jpg

img/1110AsaGiri2.jpg

img/1110Yugata.jpg





   2005年11月09日18:40(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   今日はいささかババッチーお話をいたします。

   過日家内とリッチモンドへ出かけました。リッチモンドにはハ佰半中心というかなり大きなショッピング センターがあります。嘗て日本のヤオハンが進出した所で、ヤオハンが倒産後中国資本の手に移りました。ハ佰半そのものは大阪超級市場 (大阪スーパーマーケット)になりました。このあたりの中国人の店の名前を見ていると、日本を連想させる看板を掲げていると集客能力が 増えるのだろうかと思わせるものが多々あります。洋装店の「六本木」だとか、「大阪Optics(つまり眼鏡店)」、「**の**」 (「の」という字は中国人にとって直に日本を連想させるみたいです)等々。ついでの話ですが、このあたりのすし屋は中国人、最近は特に 韓国人のすし屋が圧倒的に増えてきました。我が町のすし屋に「う〜まいすし」(韓国人経営)なんていうのもあります。(^v^)(韓国人 のすし屋に行って日本人だと判って店の若い経営者にいや〜な目に会ったことがありますが、これはいつかお話します。)

   話は脱線してしまいましたが、ハ佰半中心は中国人(香港系が多い)の客が95%だと思ってください。 ここの便所に家内が入ったのですが、便座に座ってベチャーッと冷たい感触が、、、。前を見ると便座の上に人がしゃがんでる姿に赤線が斜めに 引いてあるサインが、、、。そうです、中国女性は便座にかけあがって用を足す人がいるのです。(-_-;)

   リッチモンドに行った翌日、我が家に日本の大手の会社から上海に駐在している方ご夫婦がみえました。 この方の語る中国人百態というのが日本人にとっては思いもかけないものばかりでびっくり仰天の連続でしたが、中国女性が便座 の上にしゃがむのはあたりまえのことだそうです。その方が乗った上海からバンクーバーまでの中国東方航空でも、便所に行ったら前に入って いた妙齢のご婦人の靴の跡が便座についていたそうです。(^v^)

   北京のオリンピックを控えて中国政府がまず手がけたことは超近代的公衆便所を90個建設したことだそう です。(^_-)汚いお話のおまけ。これもその駐在の奥様のお話。中国女性は立ち○ョン○ンで用を済ますのだそうです。これにはびっくり!!

   今日の写真は庭にやってきた"Stellar's Jay"ステーラーズ・ジェイ、BC州の州鳥です。



s-Todaysphoto.jpg

img/jay.jpg

img/jaytrim.jpg





   2005年11月07日21:40(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   昭子さん(港区)「山田先生の宿題」が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコン をクリック。昭子さんは大変な努力家です!!

   前回のD200と5Dの論議に関連して。24x36mmサイズとAPSサイズのデジカメ一眼レフのど ちらを選択するかの問題の一つのポイントとなる見解(英国のDPRを運営しているPhilip Askey氏の持論)をご紹介します。

   そのポイントとは、APSサイズではレンズの性能の”良い所取り”が出来るが24x36mmサイズ ではレンズの性能に対する要求がよりシビアになる、という意見です。

   レンズの良し悪しを云々する時レンズ周辺部の歪みや偽色の程度が問題となりますが、APSサイズのデジ一 で従来の24x36mmサイズ用のレンズを使うとレンズ周辺部の影響が少なくなります。カメラ用語ではイメージサークルの一部を使う、と いうことになります。(参考にイメージサークルについてをご覧下 さい。)つまりAPSデジイチではレンズの性能の”良い所取り”が出来るというわけです。平たく言うと安いレンズでもそこそこ行ける、 ということでしょう。

   ところが24x36mmサイズのデジイチではレンズの性能如何では周辺部の歪みや偽色がもろに出てくる わけです。しかもデジタルの場合ゴーストの問題や光学計算の基本値の見直し(例えば、より厳しい解像度への要求から錯乱円の数値の見直し) で24x36mmサイズのレンズへの精度要求は高くなってくると思います(と同時にカメラのAF性能もより精度が要求されます)。錯乱円 についてはfCalcの使用法(月間デジカメ作品第 4号)を参考にして下さい。従ってより高価な新型レンズを使って初めて24x36mmサイズのデジイチの真価が発揮できる、というこ とでしょうか。

   皆さんはこの意見についてどう思われますでしょうか、ご意見を管理人までお寄せ下さい。

   今日の写真は相も変わらず本日の山と雲と光の写真です。



s-Todaysphoto.jpg

img/1107051.jpg

img/1107052.jpg

img/1107053.jpg





   2005年11月06日23:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   大森 保武さん(美作市)の「雲海」が訪問者のアルバムに掲載されました。左のVisitors' Albumアイコン をクリック!

    「月刊デジカメ作品」第35号第1部が発行されました。

   もう冬の様相になってきました。犬の散歩では風があったので手がかじかむくらいでした。

   

   

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Elk.jpg





   2005年11月03日23:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

   俳写(英語俳句)の世界を探求されている代田泰彦氏のホームページ 桃源の世界が更新されました。是非ご覧下さい。

    メガピクセルの高画質、世界最速の起動時間0.15秒、5コマ/秒の高速連続撮影可能 デジタル一眼レフカメラ「ニコンD200」の発売について

   ニコンD200の発表がキヤノン愛好者に与えた衝撃はかなりなものでした。D200は直接キヤノン5D に対抗する機種ではありませんが、「5Dの注文を取り消してD200の発売を待つ。」という人から、「どうせ来年のPMA(2月26日から 3月1日、フロリダ)でキヤノンはD200の対抗機種(D20のグレードアップ)を出すさ。」という人まで様々です。論議の焦点は、

D200と5Dの受光体の大きさ(APSサイズと24x36mm)の違い。
それによるボケの良し悪し。(新しい短焦点レンズでいける、いけない。)
両者の価格の大きな違い。
余分なお金を払ってまで5Dを持つ意義があるのか?
防滴・防塵の為のシーリング(D200)に対する憧れ。
上記に見られるカメラ老舗としてのニコンとデジタルメーカーとしてのキヤノンの企業姿勢の違い。
モデルチェンジの周期に見られる技術力の違い(D100〜D200、3年?、キヤノン1.5年毎)。
キヤノンの基本路線(24x36mm)の中でAPSモデルがどこまで本気で出されてゆくのかという不安感。等々。

   読んでいても思わず引き込まれる議論の展開です(DPRの掲示板)。

   私が思うのは、来年の2月末までにキヤノンが発表する新機種でそれ以降の道筋が決まって行くと 思います。APSサイズでD200の対抗馬を出すか、D20発表のすぐ後でキスNを出したように、5D発売から約半年後に 廉価版を出すのか。三太夫はひたすら宝くじの当たるのを待つより他はないのですが、、、、、。(-_-;)

   今日撮影の写真は自分ながらあまり面白くないものですが、単なるスナップ写真としてご覧下さい。 全てバンクーバーの南、リッチモンドで撮影しました。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Fountain.jpg
室内噴水。音楽と共に。アバディーンセンター。

img/s-Lufthansa.jpg
夕日を浴びたルフトハンザ

img/s-Kamome.jpg
夕日を浴びたカモメ

img/s-Vet.jpg
ベトナムそば(Pho・フォー)。生牛肉が入っています。





   2005年11月02日19:55(Pacific Standard Time)

img/Nanzan.jpg

    大森 保武 さん(美作市)「奥津温泉の紅葉」、Barbara & Doug Hall (Fruitvale, BC, Canada) 「世界で一番小さなお手洗い」、大阪ちゃん(大阪市)「鶴見緑地公園を散歩」を「訪問者のアルバム」に掲載しました。

   長谷川輝義氏の 北海道・富良野のニングルテラスの「朝」と「薄暮」を描いた、 ニングルテラス〜1 ニングルテラス〜2 をご覧下さい。

   寒くなりました。向かいの山には約1200mまで雪が降りました。

   

s-Todaysphoto.jpg

img/YukiToKumo.jpg




   「管理人のつぶやき/悠然見南山」の以前のものは、左の「悠然見南山・古いもの」"Old Blog" をクリックして下さい。