古い「悠然見南山」ページ

   2005年7月31日14:50Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   昨日は山田先生の「原稿」遅れて着ました。今日も楽チンします。以下 山田先生の 「今日のお言葉」です。(^v^)

   「すみません、今日は遅れました(笑)

   日本でシオンの門とかシオニズムということを知っておられるのは、一般的に団塊世 代までと思います。団塊後の親はその言葉や第四次中東戦争、ホルムズ海峡、油断・なんて知らないほうが圧倒的です。

   さて、その話の「ミッキー」ですか゛、実は違う次元の話に移っていました。すみま せん。浦島さんにこそ、強調してお話できるネタなのですが…。ここ10年ほど前から日本では若い女性を中心にニックネ ームのつけ方が革命的に変革したと、感じています。「ミッキー」の話はインターナショナルな話ではなく、とてもドメ スティックな話ということです。…ky …sy という感じのアメリカ的ネーミングがそのひとつ、他には、…りん (たぶ ん中山美穂 みぽりんが発祥)  ・・や(これはあきらかに松浦あややが発祥) というもの、それから・・いろいろあ りましてなかなか体系建てては言いにくいのですが、私としては間違いなくセンスは良くなった思います。

   私が知っている中で、秀逸・・と思うものをいくつかご紹介しますと・・
   藤○さん→フジゴン 
      森○さん→モリモリ
   堅実な性格な方→ジミー
   ワタヌキさん→ヌッキー

   ヒロイノブオさん(ごめんなさい、引き合いに出しちゃって・・)の場合は、これが軽 くておしゃべりな感じの人なら、「ノビー」ですね。でも当のご本人は静かなかたなので、この場合「ひろりん」なんて 言われそうです。

   というわけで、今、神原さんが日本の会社にいたら、女の子に「ミッキー」と呼ばれ る確率は97パーセントくらいあると思います。

   ところで、神原さん、チリワックはそんなに暑いのですか??今年の日本、特に東日本 はあまり暑くありません、廣井さんも言っておられましたね。なんといっても去年の7月がすごかったですから・・
確か2004年7月20日、東京は日中40度で、その日の夜中35度ありましたから…」

   「女の子に「ミッキー」と呼ばれる確率は97パーセントくらいあると思います。」な どと言われると「ミッキー」も悪くないなと思い始めました。(*^_^*)

   こちらの暑さですが、気温はわかりませんが(我が家はテレビをほとんど見ない方針 なので)朝からエアコンを回しっぱなしです。但し日陰は風があったら涼しいです。この州も内陸に入ったら暑い日は 40度を越える町もあります。

   現代的最先端的命名法が身に付いてない浦島太郎ですので、山田彰一先生のニック ネームがなんであるか想像できません。せいぜい浦島流で、「山ちゃん」、「彰ちゃん」、「やーさん」、「山ちん」、 などと想像力貧困なことを考えております。(-_-;)



s-Todaysphoto.jpg

img/Church.jpg
Victoria, BC, Canada





   2005年7月30日20:45Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   大森さんの写真、アップしました!「訪問者の写真アルバム」をクリック!

   今日山田先生の「原稿」なし。楽チンは出来ない。

   暑さで頭をやられて書くことがまとまらない。

   アメリカの軍部ではイラン核攻撃の計画を練っているという。

   余りの無鉄砲な計画なので内部事情に詳しい将校らが周囲に漏らしているらしい。

   その前に大きなテロ事件が起こる(イランのせいにする)ということ。このテロがすごい らしい(核が使われる)。という、ウワサ。



s-Todaysphoto.jpg

img/Dogs.jpg
イングリッシュ・ベイ/バンクーバー





   2005年7月29日17:50Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日も真面目な 山田先生のお話。管理人またまた楽チンしてます。<(`^´)>

   「外国在住ののかたがつける名前ってとても興味あります。Kaiくんですよね・・

   自分自身「ショウイチ」という名前で、20代前半にアメリカ出張のときに「おまえの名 前は発音しづらい」といわれたことがあって、とっさに「ほんじゃー・・・call me ショー」と言ったことがあります。そ れ以来、外人には「call me ショー」ということにしています。それから数年後、ショーKOSUGI さんが小杉ショウイチさ んだと知りました。

   そんなこともあって自分の4人の子供達の名前は、国際的に通用しそう・・というコン セプトでつけました。
   陸人、恵蓮、麻里衣、伊織とつけました。
   エレンとマリーは一目瞭然です。リクトはRickです。伊織(男です)だけは純和風です。諸先輩ならご存知と思いますが、 江戸時代あたりとてもポピュラーな日本男子の名前です、まあ発音的にioなら外人もわかりやすいだろうと思いました。

   そんな私が、世間の名前で??と思うもの、(御身内で同名がおられたらすみません・ ・・と先にあやまっておいて(笑))
   まずは歌手の杏里。 アンリってフランスで男の名前でしょう(−−〆)カミサンの友人でニックネーム「オリビエ」って言われてる人がいて、そ れはオリバー・・つまり男でしょ(−−〆)オリビアと混同してない???
   他にも、ケイトくん(そりゃキャサリンでしょう)とか・・うーん、ケイトがアウトならウチのリクトも怪しいな(^^ゞ
   でも、逆のケースもありまして、初対面のスペイン男性に「マルコです」って言われたときは、周囲の日本人一同、「ちび まるこちゃん??」って思いましたが、落ち着いて考えたら、マルコ、ポーロか・・とか。
結局名前の男女問題はあやふやでいいのかもしれません。

   しかし、私では絶対つけない名前もあります。代表的なのは「シオン」くん。バーレー ン滞在経験者としては、「シオン」くん、アラブの国でビザ発給されないんじゃないの?と思ってしまいます。

   神原さんは、ずばり 「ミッキー」 ですね(笑)」


   笑いながら読んでおりましたが、最後のところで固まってしまいました。「ミッキー」って あの「ミッキーマウス」の「ミッキー」ですよね。このクソ暑いのに真っ黒の大きな縫いぐるみを着て大汗をかいている 管理人を想像してしまいました。(^v^)「ミッキー」はご勘弁を!!

   「シオン」はイスラエルの代名詞みたいなものですから当然ですね。(^_-)



s-Todaysphoto.jpg

img/Iris.jpg
時期遅れですが、菖蒲(アヤメ)。「いずれがあやめかかきつばた」。カキツバタは紫に白い線、アヤメは写真のように 文目(あやめ)模様になっています。





   2005年7月28日17:50Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   白井さんの写真、アップしました!「訪問者の写真アルバム」をクリック!

   今日も真面目な話。

   山田先生の名古屋のお話。先生は次々に{原稿」を書いてくださるので管理人としては 大助かりです。<(`^´)>

   「甲州のほうとうと名古屋の味噌煮込みはまたまた全然違います。

   ほうとうといえば一般的に麺が平たく、また具にかぼちゃがはいるのが特徴と思います。

   名古屋味噌煮込みはなんといっても八丁味噌です。この味噌をうまく味わうには大量の 出しが必要です。トラベラーにとって有名で寄りやすい店は「大和屋」で新幹線名古屋駅の地下街にあります。

   名古屋駅前に大きなビルができた・・・との記述がありましたが現在、その脇にそれよ り大きいビルが建設中で、コレがトヨタの新本社。トヨタ東京本社は無くすらしいです。国際空港もできたし、まさに一大 企業城下町です。

   昨年11月に私が書いたこと。「名古屋の盛り上がりは、万博前夜ではなくトヨタ城前夜 なのだ。」

   「この味噌をうまく味わうには大量の出しが必要です。」そうですね。味噌は味がきつ いから出汁は負けてはいられません。これはうまいだろうな!!よだれが出そうです。あ〜、食べたい!!(^v^)



s-Todaysphoto.jpg

img/s-Kai.jpg
今日はがらっと作風を変えて、、、。リッチモンドの友人、中山さんのお孫さん。奥山カイちゃん。





   2005年7月27日19:40Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日も真面目な話。

   山田先生の名古屋のお話。

   「あと名古屋は、味噌煮込みうどんと「ひつまぶし」が良いですよ(笑)」だそうです。

   「味噌煮込みうどん」というと甲州のニボウトウを思ってしまう。

   「「ほうとう」は「饂飩(はくたく)」の音便。饂飩とは何か。食の部だけで475字も ある大漢和辞典によると饂飩は「餅の類。うどん。・・・」とある。饂飩が禅僧の手により中国から日本にもたらされ、ほ うとうやうどんになったものである。ほうとうという形は武田信玄が、野戦食として用い甲州独特のものであり甲州人の誇 りの郷土料理である。」
   食べたい!!



s-Todaysphoto.jpg

img/s-Rose.jpg
我が家の庭はバラがまだまだ咲いている。(写真のものはブッチャートガーデンで撮影)





   2005年7月26日18:00Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日も真面目な話。

   今日の写真はオオカミ。ロッキー山脈のもの。

   日本にもニホンオオカミ、エゾオオカミ(北海道)が生息していましたが、狂犬病、 ジステンパー、捕獲により絶滅しました。

   「送り狼」の話。(大阪ちゃんのことではありません。)

   「ニホンオオカミは人間をあまり恐れず、人里にも堂々と姿を現わし、飼い犬を攻撃 したという話が残っています。縄張りの中を人が通ると、縄張りの外に出るまで後を付けてきたそうです。これは人を襲 って食べるためではなく、縄張り内を通る大型の生き物を見張るためだったようです。「送り狼」という言葉の由来がこ れです。」( http://www.tbs.co.jp/seibutsu/zetsumetsu/ookami03-2.html)
   人間社会にも縄張りがありますが、これに侵入すると結構痛い目に会います。(^v^)



s-Todaysphoto.jpg

img/s-Wolf.jpg
(手ブレ御免!)標準和名:ハイイロオオカミ、またはタイリクオオカミ、学名:Canis lupus[カニス・ルプス]、英語名 :gray wolf[グレイ・ウルフ]、または timber wolf[ティンバー・ウルフ]、分類学上の所属:食肉目いぬ科いぬ属





   2005年7月25日18:10Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日も真面目な話。

   山田先生のお話の続き:

   「ところで、日本では名古屋ブームだってご存知ですか?それも単なる一過性ブーム レベルではない現象・・」

   浦島太郎で知らなかったのでそのわけをお聞きしました。

   「今日の日本経済の復活はメーカー主導であり、その先端は「トヨタ」。しかも愛知県 には「ものつくり」の会社がたくさんあって数年前から、日本で最も景気のいいところです。日本中で名古屋だけが元気、 とここ数年言われてきています。そこへもってきて、愛知万博開催ですからもう絶好調です。
   文化や、お嬢さんメイクまで「名古屋風」がもてはやされています。文化部分は一過性とも思えます がメーカー主導の経済復活部分は当分続くと私は予測しています。夜の「栄」など行けば、実感します。」

   私にとって名古屋はやはりキシメンと味噌カツです。(-_-;)



s-Todaysphoto.jpg

img/Victoria.jpg
BC州議事堂とビクトリア女王の銅像





   2005年7月24日19:15(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日は真面目な写真の話。

   7月22日のバンカーショットの写真(F8、1/400)について、山田先生より シャッタースピードを1/1000位にと御指摘がありました。以下先生のコメント:

   「1/400でしたか・・。それで、あのブレですから、やはり私の感触の1/1000というのは あたらずとも遠からずの印象です。f4と2/3 の1/1000秒が私のお薦めになりますね。ちょっとでもスポーツ系の感じで、し かも望遠ならS優先がいいと思います。足りなければ、デジなら、感度のほうで上げていくというのがいいと思います。絞り、 被写界深度なぞ、2.8で合ってなければf8でも同じです。多少レンズの性能などで差が出るのは2.8とその1/3絞り、との差で す。このあたり、技術的に言いたかったことです。私が子供の運動会で1/1000を推奨したのはその辺の理由です。高速シャッ ターは伊達では無いですよ・・・」

   仰るとおりで、とっさにシャッター優先、高速へ、と切り替えが出来るか出来ないか が熟練者と初心者の違いですね(私は通常絞り優先のF8)(^v^)。肝に銘じて、とは思いますが、また同じ場面で同 じことをやってしまうのがオッチョコチョイの毒腹三太夫(お昭さんではない)!



s-Todaysphoto.jpg

img/s-Hachi.jpg
このハチはバーベキューなどをするとすぐやってきます。肉の匂いが好きなのでしょう。





   2005年7月23日14:45(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   大阪ちゃんの投稿写真アップしました。大阪ちゃんの得意な分野、「ギャル」、 のどぎついまでの描写です。(゜o゜)

   「ギャル」というのは駿河弁(三河、尾張も同じでしょう)です。「カエル」を 「キャール」と言うのと同じことです。と、講釈師、見てきたような嘘を言い、、、。(^v^)

   今日の写真は6月撮影のもの。涼しさを楽しんで下さい!!

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Wave.jpg
フェリーのデッキから#1

img/FromDeck.jpg
フェリーのデッキから#2





   2005年7月22日14:00(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   昨日は夕方ゴルフをした。

   夕方はトワイライト・レートと称して割引料金。日本円で1200円程度で18 ホールが廻れる。

   ようやく訪れた夏日で暑く、最初はかなり混んでいて、受付で「初心者は4打で終わらなか ったらボールを拾って次のホールへ!」と言われたが、9ホールを過ぎると後についてくるグループとの間隔も広がって のびのびとボール探しが出来た。(^v^)

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Bank1.jpg
一打でここまで寄せたが、、、、(私と同行者の玉)。(-_-;)

img/Bank2.jpg
友人の小野原さんのバンカーショット。チリワックの住人。





   2005年7月21日11:45(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   大森さんの写真3枚をアップしました。

    怪しさが増すロンドンテロ事件・2005年7月19日・田中 宇をご覧下さい。

   こうしたテロ事件で一番初めに考えなければならないことは、「誰が得をするか?」 ということですが、一つヒントを差し上げましょう。ロンドンの交通網を管理する会社トランスポート・フォー・ ロンドンの会長はアメリカ人で元シー・アイ・エーです。(^_-)

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Tonbo3.jpg
イトトンボ科 Coenagrionidae。英語でトンボはDragonfly(ドラゴン飛ぶ昆虫〜はえ)ですがイトトンボはDamselfly (”高貴な生まれの少女”飛ぶ昆虫〜はえ)。お昭さんみたいですね。いや、その、「はえ」じゃなくて、 ”高貴な生まれの少女”っていうところです。(-_-;)

img/Tonbo1.jpg
手持ちのマクロは難しい、

img/Tonbo2.jpg
1.4倍のテレコンをつけたのでなおさらだ。





   2005年7月20日23:15(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   加古川の長谷川 輝義氏よりメールある。 兵庫県立淡路夢舞台温室 「奇跡の星の植物園」をアップしたとのこと。早速 ホームページを覗いてみる。

   テーマにそった植物園の様子がよく判る。だいぶ予算のある施設だ。(^v^)

   長谷川氏はルポルタージュの名人だ。

   今日は大阪ちゃんの投稿写真5枚を掲載。阪神ー横浜戦!!



s-Todaysphoto.jpg

img/FullMoon.jpg
昨夜の月






   2005年7月19日18:15(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

    この2日は天気がよい。気温はまだまだ上がらず、夏という感じがしない。

    散歩道のブラックベリーは熟し始めた。黒いベリーが見られた(写真)。ノラ ニンジンの花もついでに撮影。

   ノラニンジンはヨーロッパからの移住者が持ってきたニンジンが野生化したもの で、ニンジンとほぼ同じ学名を持つ。英語ではアン女王のレースとか鳥の巣とか呼ばれている。至る所に咲く雑草だ 。日本では生け花の素材だと聞いた。



s-Todaysphoto.jpg

img/Blackberry2.jpg
Blackberry. 学名:Rubus fruticosus agg. 和名:セイヨウヤブイチゴ

img/WildCarrot.jpg
Queen Anne's Lace, Wild Carrot, Bird's Nest. 学名: Daucus carota L. 和名:ノラニンジン





   2005年7月18日03:45(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

    今日は朝早く家を出て、シアトルの近郊のレッドモンドに行った。

    残念ながらビルゲイツ氏には会えなかったが(^v^)、従業員の1人と 一日を過ごす。商売のやり方は?と思っているが、彼によると職場環境はなかなか自由な雰囲気のようだ。

   夕方はシアトルのダウンタウンに行く。残念ながらイチローには会えなかった。 (^v^)

   シアトルの観光名所Pike Place Market(パイク・プレース・マーケット)に行く。 ここは魚屋さん、八百屋さんのマーケット。フランス料理店(レストランとカフェがあり、安いカフェ)に入ったが、 なにもかも獣脂とバターで味をごまかしているようで、アメリカ風フランス料理だと思ったが、フランスに行ったこと のある娘はフランスのカフェはみんなこんな料理を出すと言う。従って本物に近いフランスカフェ料理を食べたわけ だ。コレステロール値がまた上がりそうだ。



s-Todaysphoto.jpg

img/s-MicroSoft.jpg
マイクロソフト。建物が部門ごとに独立して建っており、かなり広い敷地だ。緑が多い。

img/s-HorseSeatle.jpg
観光馬車。かわいらしいお姐さんが御者。

img/s-Market.jpg
パイク・プレース・マーケット。外洋に通じるエリオット湾。夜の9:30頃だがまだ薄明かり。

img/s-SeatleHill.jpg
シアトルの中心部は高台から海まで一気に下がっている。坂の町だ。

img/s-Calamar.jpg
おまけの写真。オードブルの「プロバンス風のキャラマール」。





   2005年7月15日21:45(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

    今日も雨。冬着を着た。

    夕方バンクーバーの中華街で散髪。床屋に行くチャンスがなかなか無く草 ボーボーという感じの頭だったが、これで人並みになった。(*^_^*)

   帰りがけに「漢記(ホンキー広東語で〜北京語ならハンチーと聞こえるか)」 で夕食。少しくどかったが安くてまあまあの店だ。

   週末で、キャンピングカーやモーターホームの都会脱出組で国道は混んでいた。 雨の中のキャンプもいいだろう。家族の会話の場になる。



s-Todaysphoto.jpg

img/s-TestFinal.jpg
7月2日に登場したお馬さん。再登場です。ポップ・アウト!!この画像処理法はそのうち纏めて公開いたします。 お楽しみに!(^v^)

img/Asayake.jpg
昨日の朝焼け。朝5:01撮影。





   2005年7月14日17:15(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   私のメールボックスにはジャンクメールが多量に来ますが、昨日の "@woman express"の宣伝メールにこんなのがありました。「彼が浮気しない魔法の石鹸、こっそり教えます。」

   「こんなにイイ!と言われる秘密は、ヤギのミルク。」と書いてあります。 一瞬えっと思いました。ヤギのミルクって独特の味(匂い)がします。ヤギそのものも、近付いてなでたりしてると あの独特の匂いがしてきます。あの匂いで迫られたら、オエ〜とするのでないかと、、、。(^v^)

   さて、今日の写真はマウンテン・ゴート。

   ゴート(ヤギ)と呼ばれていますがカモシカの仲間だそうです。外敵がいない 高い険しい山に住んでいます。



s-Todaysphoto.jpg

img/MtnGoat.jpg
Mountain Goat(学名:Oreamnos americanus)和名:シロイワヤギ。カナディアン・ロッキー山脈で。





   2005年7月13日18:00(Pacific Daylight Time)

img/Nanzan.jpg

   今日は2回目の書き込みです。タイトルを変えました。

   「管理人のつぶやき」というのは結構ウェブ上で氾濫しているタイトルなので、 「悠然見南山(悠然として南山を見る)」に変えました。これなら余り使われていないだろうと思います。その分、 何のことか解らなくなりますが、、、。

   悠然見南山は陶淵明の詩の一節で、南山は廬山のことです。この詩は高校の漢 文で必ず出てきたので皆さんも御存知だと思います。

結廬在人境
而無車馬喧
問君何能爾
心遠地自偏
採菊東籬下
悠然見南山
山氣日夕佳
飛鳥相與還
此中有眞意
欲辨已忘言

   東洋思想の真髄みたいな詩ですね。言葉を忘れるのは物事が解った時(であろう と推測〜凡人の私は推測しか出来ません。(^v^))



s-Todaysphoto.jpg

img/Asanomachi.jpg
朝〜我が町。





   2005年7月13日16:45(Pacific Daylight Time)

img/Tsubuyaki.jpg

   今日の写真はビッグ・ホーン・シープ。カナダ、アメリカのロッキー山脈では お馴染みの動物です。ブリティッシュ・コロンビア州ではロッキー以外の山麓でも多く見られます。

   野生動植物の保護の為に取り決められたワシントン条約では、付属書Uに該当する 種です。付属書Uは「現時点で、必ずしも絶滅のおそれのある種ではないが、その存続を脅かす事になる可能性を防 ぐ為に、その取引を予め厳重に規制しなければ絶滅のおそれのあるものがあげられている。尚、輸出入に際しては、 輸出国政府が発行する特別な輸出許可書が必要とされる。輸出許可書が発行されれば、商業取引を目的とした輸出入 もできる事になっている。」ということです。

   発情期の雄同士の頭突き合いはよく知られていますね。ガチ〜ンという音は2km 離れていても聞こえるそうです。

   



s-Todaysphoto.jpg

img/BigHorn.jpg
Big Horn Sheep(学名:Ovis canadensis)和名:オオツノヒツジ。カナディアン・ロッキー山脈で。





   2005年7月12日17:00(Pacific Daylight Time)

img/Tsubuyaki.jpg

   今日の写真はロッキー山脈の最後の峠を目指す貨物列車です(東行き)。 ブリテイッシュ・コロンビア州フィールドで撮影。

   アルバータ州カルガリーとブリテイッシュ・コロンビア州バンクーバー間 はCPレイル(カナディアン・パシフィック鉄道)の路線の中でも一番ダイヤが過密でかつ勾配がきつい区間です。

   主な貨物は石炭、小麦、雑貨。その他、自動車部品、自動車、硫黄、肥料、 林産物等。

   レールの幅は新幹線と同じ標準軌(1435mm)で、JRの一般路線の狭軌(1067mm) と比べて車体が大きく、見かけは1.5倍ほどあります。貨車に船積みコンテナーが2段積めます。



s-Todaysphoto.jpg

img/Train.jpg
ロッキー山脈越えの貨物列車





   2005年7月11日07:45(Pacific Daylight Time)

img/Tsubuyaki.jpg

   今年の夏は天候が不順だ。

   6月は記録的に日照時間が少なかった月だった。今月になっても雨が多く、 気温が低い。

   例年なら今頃1,2週間は”真夏!”という日が続き、この間だけはエアコン をつけるのだが、今年は部屋の中にいる時でも冬着を着ている。

   世の中ますますおかしくなって行くようだ。



s-Todaysphoto.jpg

img/RisingSun.jpg
昨日の日の出。ISO200,F13,1/4000,300mm,Ex-2.0

img/ChihyoKumo.jpg
地表の雲。ISO200,F11,1/800,300mm,Ex-1.33





   2005年7月9日18:15(Pacific Daylight Time)

img/Tsubuyaki.jpg

   ロンドンのテロ事件についてのうわさについて。

   テロ当日イスラエル大蔵大臣がテロのあったリバプール駅の真上にある会場で 講演をすることになっていましたが、ホテルに留まり講演は中止されました。

   ホテルに留まった理由をイスラエル高官は、最初はテロ直前に警察より大使館に 連絡があったからだ、としていましたが、警察はそれを否定しました。イスラエルの高官の説明は実は最初のテロの 直後だったと訂正。しかし警察は事件が起きて数時間しても停電が起こったという認識をしていた。次に、かなり 以前から英国にはテロの可能性を通報していたと説明。とうとうイ外務省は職員全員に緘口令。

   ある筋ではこれはイの英国への報復行為だ、という見方をしています。イはエジ プトと最近ガザ・ フィラデルフィ国境沿いにエジプトの国境警備員七百五十名の配備を認め、更にコマンド、夜間偵察機、ヘリコプター の配備、シナイ南のエルアリシュにエジプト海軍基地を置くことを認めました。それと同時にエジプトからイへ向こう 15年間天然ガスの輸出協約を結びました。ところがイの関知しない裏で、英国ガス会社とパレスチナの共同企業体は ガザ沖合 いの天然ガスをエジプトに15年契約で輸出することを決めていたのです(これに伴いガス田からエルアリシュへの パイプラインの敷設を行う)。パレスチナは年間一億五千万から二億ドルの収入となります。

   アルカイダの犯行声明を訳した米大手テレビ局の翻訳員の談話では、声明文の コーランの引用に間違いがあり、アルカイダでありえないということです。

   国際貿易センターの事件では、事件をビデオに収めながら狂喜しているアラブ風 の男達が市民の通報で逮捕されましたが、これらは皆イの諜報部員でした。また、センターに事務所をもつイ企業の 職員は当日出勤禁止命令が出されていました。

   歴史的事件の真相にしても、もっと小さい事、例えば会社の会議にしても、声が 大きい奴が繰返しして何回も主張したらその意見が通ってしまいます。今回のテロでは誰の声が大きくなるでしょう か?



s-Todaysphoto.jpg

img/Ajisai.jpg
ガクアジサイ






   2005年7月8日18:00(Pacific Daylight Time)

img/Tsubuyaki.jpg

   鎌倉の関邦夫氏より写真展についてのメールあり。下記、引用します。

   写真展のご案内

   今朝の神奈川新聞に掲載!鈴木仁四郎.関邦夫写真展
   7月11日(月)15時まで、
   JR鎌倉駅東口下車徒歩2分 鎌倉生涯学習センター地下ギヤラリーにて
   82歳で仏像の大家第19回目の個展です 『心写仏」『心写画」 素晴らしい発想!必見の要 あり! 5年前に鎌倉芸術会館で初めて知り合いになり先生の哲学に共鳴し新潟の撮影会.京都舞妓さん撮影会. 昨年は10月に八ヶ岳山麓.みずがき山周辺の景色5泊6日の撮影旅行に行動を共にしました!
   古都鎌倉散策の機会にはご来場賜りたい!

   関氏のホームページは 私の写心『老楽人生』ホームページ

   あいにく管理人は行けませんが、鎌倉近郊の方、是非ご覧になって下さい!!

   



s-Todaysphoto.jpg

img/Asagumo.jpg
朝雲