s-TitleImageJPG.jpg

メールマガジン「デジカメワークス

Mail Magazine「Digicamworks

第70号/N 70

平成20年09月18日発行(September 18, 2008)

ホームページは/Home Page
logo.jpg
http://digicamworks.net/

既刊は/For past issues メールマガジン「デジカメワークス」の既刊


目次

目次   
読者の投稿写真/Readers' Photos
織姫日記
編集後記

   

1. 読者の投稿写真


   読者の皆様の投稿写真を鑑賞する欄です。投稿写真はジャンルを問いません が、公序良俗に反するもの、プライバシーに反し肖像権に抵触するものはご遠慮下さい。投稿先は 神原幹郎です。

   デジタルイメージをモニター上で正しく見る際には、モニターが正しく補正 されていることが条件となります。補正にはそれなりのソフトウェア、機器が必要とされますが、それが無い場合、 最低限必要とされるのはモニターの明るさとコントラストを調整することです。下に示した画像を使い簡易補正さ れることをお薦めします。 明るさの補正は下の画像の特に最両端の白と黒が隣り合わせるものと区別できるように モニターを調節します。

greys.jpg

   大森 保武さん(美作市)、「神戸の花火・岡山の桃太郎祭り・阿波踊り」、3点

   作者コメント:「有難うございました。ご無沙汰してますが、お元気ですか? こちらボツボツです。
   今朝の気温17.5度 心地よい風も吹いてます。でもこのまま秋になるとは考えられません。この 夏は少雨、高温で参りました。神戸の花火・岡山の桃太郎祭り・阿波踊りは行きましたが、キツイ旅でした。
   写真添付します。奥様に宜しく。ではまた。」

070OmoriHanabi.jpg

070OmoriYpsakoi.jpg>

070OmoriAwaodori.jpg

   関連サイト

    大森さんのホームページ

    第38回みなとこうべ海上花火大会/トップページ

    おかやま桃太郎まつり 第35回納涼花火大会

    阿波踊り・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

   編集者コメント:大森さん、相変わらず精力的な撮影旅行ですね!!(^.^)いい作品です!!

   「阿波踊り」の起源と名称 : 「精霊踊りや念仏踊りが原形であるといわれるが、起源は明らかになっていない。 徳島藩が成立して以後、盛んに踊られるようになったとされる(徳島市観光協会)。徳島城が竣工した際、当時の阿波守蜂須賀家政が 城下に「城の完成祝いとして、好きに踊れ」という触れを出したことが発祥という説もある。江戸時代には、一揆につながるとの理由で 阿波踊りが禁止されていた時期もあった。その令を犯し、自宅で阿波踊りを行った家老がお家断絶になったという。また戦時中にも 一時阿波踊りは禁止された。
   阿波踊りという名称は、徳島県内の各地で行われてきた盂蘭盆の踊りの通称であり、昭和初期からそう呼ばれるよ うになった。尚、徳島市や高円寺の阿波踊りでは、ポスターや看板等において専ら「阿波おどり」と表記される。」(上掲リンクより)


   吉田 孝雄さん(千葉市)、「ひまわり園」、2点

   作者コメント:「第69号発行お世話様です。 
   恐縮ながら、まっ先に小生「ほたる生態園」有り難うございます。写真初心者の 私としては、皆さんの個々作品の素晴らしさに触れ参考になりますが、撮影技術は解りません。勉強トライします。  特に、大阪ちゃん「天神祭」8点、Mr.Rod 「国際エアーショー」7点はいずれを とっても、すべて上手で感銘いたしました。
   素人が性懲りもなく、2点添付させてもらいます。08/10 は 弱晴で、“ ひまわり ” をテーマに Pottering 撮影、100 枚以上摂ったのですが、自分なりにも納得出来ず、難しいです。その後も、 雲、花火、睡蓮 などの被写体もあり、批評を戴きたいのですが、今回は遠慮し、機会があれば改めて送付いたします。」

070YashidaHimawari1.jpg
「 ひまわり群 」 : “ 青葉の森公園 ”2008/08/10 13:09 α75-300ズーム、1/160, F5.6, ISO100

070YashidaHimawari2.jpg
「サンリッチ イエロー up 」 : “ 花の美術館 ”2008/08/10 14:09 α18-70ズーム、 1/100, F5.6, ISO125

   関連サイト

    青葉の森公園・千葉市

    花の美術館・千葉市

   編集者コメント:一枚目は背景にも注意しましょう。たとえば右側の電柱。 もっと突っ込んで考えて、背景の持つ意味があまり無いと思ったら、ぐっと画面を絞って一群のひまわりだけに注目 してもいいですね。

070YashidaHimawari1Crop.jpg

   二枚目はいいですね!!
   1/100, F5.6,ということですがα18-70ズームはF3.5から ですから、F3.5に設定しておいてあとはズームにまかせて絞りを決めるということをすれば、ボケ味がもう少し濃くなっ たかもしれません。

   花の美術館について : 「平成7年8月25日から10月22日まで開催された第12回全国都市緑 化ちばフェアのテーマ館「花の美術館」が、平成8年4月2日に干葉市の緑化の普及啓発の拠点施設として開館。
   花の美術館は、温室棟、展示棟、休憩棟と、屋外の前庭・中庭・後庭で構成され、あわせて約920種 74,000株の植物が植栽されています。温室には、ガジュマルをはじめ、熱帯・亜熱帯植物が育ち、展示棟では、室内花壇 の他に、花をめぐる多彩な活動が行われ、企画展示、講習会の開催や園芸相談も受け付けています。また、休憩棟には、 花や緑を楽しみながら食事のできるレストランがあります。
   みどりの相談所の機能を備えた恒久施設として、花の育て方や飾り方、楽しみ方を学び、また、花の 文化に触れながら「花のある豊かな暮らし」「花いっぱいのまちづくり」に向けて様々な提案をしています。」 (上掲リンクより)


   George Bramhallさん(Chilliwack, BC, Canada)、「バルチック海クルーズ」、18点

   編集者コメント:「隣人のブラムホール夫妻が北欧・ロシアのクルーズ旅行に行ってきました。
   以下その旅行の様子です。」


   Oslo、オスロ・ノルウェー

070Bramhall01Viking.jpg
Gokstadskipet・バイキング船

070BramhallKontiki.jpg
KON-TIKI-museet・コンチキ博物館

070BramhallHamlet.jpg
Kronborg Slot・ハムレットの城


   Kobenhavn、コペンハーゲン・デンマーク

070BramhallKopenhagen.jpg
Kobenhavn・コペンハーゲンの町

070BramhallGuards.jpg
Den Kongelige Livgarde・近衛兵

070BramhallCrowns.jpg
Rosenborg Slot・王冠、ローゼンボーグ城


   Stockholm・ストックホルム、スウェーデン

070BramhallVasa.jpg
Vasamuseet・バーサ博物館。バーサ号、1628年8月10日 に竣工(排水量1210トン、64門の大砲を持つ戦列艦)処女航海で沈没。1956年に引き上げ。


   Екатерининский дворец・サンクトペテルブルグ、エカテリーナの宮殿

070BramhallEkaterina.jpg
Catherine Palace, Rococo architecture・エカテリーナ宮殿。ロココ建築。

070BramhallEkaterina2.jpg
エカテリーナ宮殿内部

070BramhallEkaterina3.jpg
エカテリーナ宮殿内部


   Спас на крови ・Church of our Savior on the Spilled Blood・サンクトペテルブルグ、血の上の救世主教会

070BramhallSpilledBlood.jpg
文字通り、「血」の教会なのです。 農奴解放令(1861年)を出した「解放皇帝」アレクサンドル2世は、1881年3月1日、この地で革命家によって爆弾を投げつけられ、 暗殺されました。そして、この教会はアレクサンドル2世を弔うために、その暗殺地点に建てられた教会なのです。

070BramhallSilledBlood2.jpg
教会壁画


   Tallinn, Eesti Vabariik・タリン、エストニア共和国

070BramhallTallinn.jpg
タリンの町

070BramhallTallinn2.jpg
タリンの町

070BramhallTallinn3.jpg
タリンの町


   Helsinki・ヘルシンキ、フィンランド

070BramhallSibelius.jpg
Sibeliuspuisto・シベリウス公園、シベリウス・モニュメント

070BramhallKirkko.jpg
Helsingin tuomiokirkko・ヘルシンキ大聖堂

070BramhallUspenski.jpg
Uspenskin katedraali・ウスペンスキ寺院

   関連サイト

    オスロ・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    コペンハーゲン・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    ストックホルム・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    サンクトペテルブルク・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    タリン・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    ヘルシンキ・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

   編集者コメント:エカテリーナの宮殿の写真を見て、革命が起こっても不思議ではないな、と思いました。ジョージ に言わせたらヨーロッパはどこでも同じ、農民が死ぬか生きるかの生活をしている時、王侯貴族は贅沢三昧をしていたと。
   しかも植民地から奪った金銀、農産物は莫大なものでした。翻って日本の歴史を考えるに、武士階級の支配では倹約をし、 奢侈をいさめ、飢饉に備え、といった極めて精神的な統治形態があったと思います(金持ちは商人階級の一部でしたね)。


   Rod Steenslandさん(Chilliwack, BC, Canada)、「Chilliwack Flight Fest and macro images」、9点

070Steensland4437.jpg

070Steensland4619.jpg

070Steensland4654.jpg

070Steensland4693.jpg

070Steensland4722.jpg

070Steensland4725.jpg

070Steensland4858.jpg

070Steensland4921.jpg

070Steensland5075.jpg

   関連サイト

    Chilliwack Flight Fest

   編集者コメント:ロッドは手持ちでマクロに挑戦していますが、被写界震度をある程度 とらなければいけなく必然的にシャッタースピードは落ちますので、三脚は必須です。


2.織姫日記・織姫

   やった〜〜!8月9日

   恒例の我が町の夏のお祭りが今日から3日間開かれている。

   審査員はバンクーバーのカレッジのファイバーアートの講師だった。2日前に 審査は行われたが18項目にわたり、信じられないが18点満点だった!!これもシルクで先日の虹色のと同じ模様。 まだ新しい織り機は操れないでいる。

070OrihimePrize.jpg

   もう一つは シナモンロールの部で2位。中にナッツをいれてはいけない、アイ シングはしてはいけないと言う決まりがあるが、上に粉砂糖をとかしたアイシングがないと、ちょっと甘さにかけたと思う。 審査員はカナダ人だから、もう少しあま〜くすべきだった。ちょっとよみが甘かった。

   夫もかつてはフォトの部でいっぱい賞を取っていたが 最近では見物人のみになっている。

   牛、馬などの品評会もあり、田舎のコンテストでたかがしれているが、やっぱりうれしいし、 これからの励みになる。さあ、がんばろう!

070OrihimeOyako.jpg
お父さんと娘と羊のチームです。

070OrihimeFairKousaku.jpg
かなづちの練習

070OrihimeAlpaka.jpg
アルパカと兄弟

070OrihimeButa.jpg
ブタさん親子


   喧し、楽し、おいしかった一日。9月10日

   今日は朝からギルドの集まりが ダイアンの家であった。

   我が家から 60kmあまりの郊外にある。山や湖が迫る実にカナダらしい セッティングだ。B&B (ペンション)でも人気がある。古い伝統あるヘリッテジ・ハウスで大きくて趣がとてもある。 一年のうち、数回、我々全員を招待してくれる。今日は 隣の州から 染めのエキスパートがみえていて、たくさん勉強になった。 染めの時はよごれてもいいよう、彼女の家のガレージを使わせてもらう。

070OrihimeDiannHouse.jpg
ダイアンの家

070OrihimeDiannGarage.jpg
ダイアンの家のガレージで

070OrihimeJenny.jpg
ジェニー

   みんなで、20数人集まった。この私ですら若輩で年寄りが多い。でもキャー キャーみんなにぎやかなこと。午前のお菓子はクッキーやケーキやフルーツ。それだけでおなかいっぱいになったが、 ランチはサーモンディナーだった。簡単に20数人を食事に招待できるってすごいなあ。みんな今夜は夕食たべれな いねと言いながら、私もデザートのブルーベリータルトを2個もいただいた。そこらへんのレストランより、ずっと ずっとおいしかった。

070OrihimeLunch.jpg
ランチ

   今日はいつもの私のカラーとは全然ちがう色に挑戦。

070OrihimeSomeorihime.jpg
絹を染める織姫

   染めてきたシルクでまたスカーフを織るのが楽しみだ。

   みんなより早く帰宅。家に帰ってすぐワンコの散歩に出かけ、マーケットへ買物。 夕飯を急いで食べてまもなく、写真クラブの人たちがやってきた。何人かはスコットランドやアメリカに旅行していて、 こじんまりした集まりだった。私もブルーベリーケーキを出した。

070OrihimeCake.jpg
ブルーベリーケーキ

070OrihimeMeeting.jpg
ミーティング

   ミーティングの後は 染めてきた糸をすすぎ、外に干した。とても忙しい、楽しい一日だった。


3.編集後記

   第70号、如何でしたでしょうか? このメールマガジンについてのご注文・ご感想をお寄せ下さい。皆様が形作るマガジンです のでじっくり・真剣に(^v^)お聴きいたします。

   画像・記事をお送りくださった皆様ありがとうございました。

   2008年9月23日(火)−28日(日)、ドイツのケルンメッセ会場 で世界の有力メーカー(映像関係)が画期的な新商品を発表するショーに向けて、デジカメ各社が新製品を次々と 発表しています。

    photokina ワールド・オブ・イメージング「フォトキナ2008」

   ここ一月の間に話題になったモデル(デジタル一眼)は、キヤノンの50D、 ニコンのD900、ソニーのα900、そして昨日発表のキヤノンの5DMarkIIでしょう。

    キヤノンEOS 50D概要

    デジタル一眼レフカメラ「ニコンD90」の発売について

    ソニーデジタル一眼レフカメラα900製品情報

    キヤノンEOS 5D Mark II概要

   それぞれの機種には特徴がありますが、筆者が英国の dpreview.comの書き込みを読んだ限りでは、α900とEOS 5D Mark IIがデジカメ愛好家に与えた衝撃は大きいようです。

   一方、リーマン破綻で大荒れの株式市場ですが、筆者はこれをアメリカ経済が底無し沼へ 転落する第一歩だとみています。既に、三月期にアメリカ経済は破綻したとする経済学者もいます。

   そのうちにデジカメどころではなくなる世になるかもしれません。但し、来るべき世界大恐慌は 世直しの転機になるでしょう(という楽観的な希望を持っています)。

   来るべき時に備えて、現金を手元に置き、食料を備蓄する、ということを勧める意見もネット上では 聞かれます。

   それでは皆さんお体を大切に!!


   より良いメールマガジンを作り上げようと思っておりますので、皆 様のご質問、ご意見、ご批判、お励まし、お待ちしております。どうぞメール・マガジン「デジカメワークス」 にふるって御投稿下さい。

   配信元「デジカメワークス」の登録と解除(クリック!)形式
まぐまぐID:0000182241HTML
E-Magazineコード:digicamwHTML
MelmaID:00137405HTML
Yahoo!メルマガメルマガID: 7172HTML
カプライトマガジンNo.12892Text
めろんぱんID 010462Text

   メール・マガジン「デジカメワークス」は発行責任者、神原幹郎、のウェブ・サイト http://digicamworks.net/でご覧いただけます。

   メール・マガジン「デジカメワークス」の過去発行分は、

KikanButton.jpg

   それでは皆さんの力作、楽しみにしています。ごきげんよう!


   「デジカメ写真テクニック」http://degicame.org/

   ブログリンク:

    雅路の部屋

    軌跡

    あゆみ2

    カメの歩み・もう少し前進

    気ままなデジカメ

    びーぐるな日々

    気の向くまま

    心に温もりを

    風を友にして

    ワン公童爺の日々

    デジカメDOOR

    SLACK DIARY

    "The place that feels refreshing wind" 〜 「さわやかな風を感じる場所」



メールマガジン「デジカメワークス」
発行責任者:神原幹郎