s-TitleImageJPG.jpg

メールマガジン「デジカメワークスOjinWanko.gif

Mail Magazine「Digicamworks

第44号/N 44

平成19年04月08日発行(Apr 08, 2007)

ホームページは/Home Page
logo.jpg
http://digicamworks.net/

3月のホームページへの訪問総数: 5203

The number of visits to the Digicamworks Home Page in March: 5203


既刊は/For past issues メールマガジン「デジカメワークス」の既刊


目次

目次クリックすると各作品へジャンプします
読者の投稿写真/Readers' Photos
編集後記

   

1. 読者の投稿写真


   読者の皆様の投稿写真を鑑賞する欄です。投稿写真はジャンルを問いません が、公序良俗に反するもの、プライバシーに反し肖像権に抵触するものはご遠慮下さい。投稿先は 神原幹郎です。

   デジタルイメージをモニター上で正しく見る際には、モニターが正しく補正 されていることが条件となります。補正にはそれなりのソフトウェア、機器が必要とされますが、それが無い場合、 最低限必要とされるのはモニターの明るさとコントラストを調整することです。下に示した画像を使い簡易補正さ れることをお薦めします。 明るさの補正は下の画像の特に最両端の白と黒が隣り合わせるものと区別できるように モニターを調節します。

greys.jpg

   T. Wakayamaさん(京都市)、「京都の桜」、9点

   作者コメント:「こんばんは!いつからか「豚もおだてりゃ、木に登る」と申します。 たらいママさんからおだてられ、投稿している豚でございます(^^;
   この、土日に京都で桜の撮影会が有りました。その時の写真です。
   「春の装い」「醍醐寺の桜」は3月31日の醍醐寺、「オオシマザクラ」「スナイパー達」「べ〜」 は4月1日の平野神社、「枝垂桜を見下ろす」「天龍寺・曹源池」は4月1日の天龍寺、「嵐山のオオシマザクラ」は 4月1日に嵐山界隈で撮りました。
   よろしくお願い致します。

044WakayamaYosooi.JPG
春の装い

044WakayamaHarunoiro.jpg
春の色

044WakayamaDaigoji.JPG
醍醐寺の桜

044WakayamaOshimasakura.JPG
オオシマザクラ

044WakayamaSnipers.JPG
スナイパー達

044Wakayamabeh.JPG
べ〜

044WakayamaMiorosu.jpg
枝垂桜を見下ろす

044WakayamaTenryuji.JPG
天龍寺・曹源池

044WakayamaArashiyama.JPG
嵐山のオオシマザクラ

   関連サイト

    天龍寺、 臨済・黄檗 禅の公式サイト

    オオシマザクラ(大島桜)

   編集者コメント:Wakayamaさん、ますますお見事!!

   天龍寺開祖 夢窓疎石について:「正応五年(1292)18歳で奈良に行き、東大寺戒壇院の慈観律師に従って受戒した。 その後さらに遊学してより深く仏教の教学を学んだが、天台教学の講師が死に臨んで苦しみ、醜態をさらすのを見て、 学問的研究だけでは生死の問題を解決することはできないと悟り、禅の教えに傾倒していった。そんなある日、疎石は夢の中 で中国の疎山・石頭を訪れ、そこでであった僧から達磨大師の像を預かり、「これを大切にするように」と言われる。 目覚めた疎石は自分が禅宗に縁があると考え疎山・石頭から一文字ずつとって疎石と名乗り、夢の縁から夢窓と号した という。」(上掲リンクより)


   見上 靖夫さん(美作市)、「ハイキング」、1点

   作者コメント:「次のファイルまたはリンクを添付して、メッセ ージを送信する準備ができました。」

044MageHiking.jpg

   関連サイト

    美作市・観光情報

   編集者コメント:見上さん御夫妻は地元の写真クラブと登山クラブで 活躍されています。\(^o^)/

   湯郷温泉観光紹介:「この温泉の泉質は、ラジウム気泡を含む塩化物泉で湧出温度は40〜43度。 無色透明の湯は、肌がすべすべして心地いいことから別名「美人の湯」とも呼ばれています。効能は、消化器病、神経痛、 リウマチ、貧血症、婦人病、皮膚病など数多い。1分間の湧出量は540リットルで、豊富な湯がこんこんと湧いています。 湯郷鷺温泉館は、白鷺伝説にあるお湯が湧き出ていた場所にあります。広々とした大浴場のほか、超音波風呂、気泡風呂、 寝風呂、サウナなど変化に富んだ風呂が楽しめ、心も体もリフレッシュできます。 湯郷鷺温泉館の南側にある療養湯は、 アトピーなど皮膚病に効能があることで知られています。建物の裏手にある地下600メートルの泉源から直接湯を引い ているので、温泉効果に優れています。飲湯にも効果があり、瓶詰めで販売する温泉水も評判がいい。」(上掲リンクより)


   織姫(Chilliwack, BC, Canada)

   「キューバの印象」、6点

044MamaCB06.jpg
ホテルのビーチで

044MamaCB04.jpg
湾の反対側からホテルを望む

044MamaCB01.jpg
合歓の木や梓、の仲間。マメで民芸品の首飾りを作る。

044MamaCB02.jpg
放し飼いのヤギの親子

044MamaCB05.jpg
典型的な民家

044MamaCB03.jpg
キューバの家族。見知らぬ旅人を招き入れた。


   「桜」、2点

044MamaSakura1.jpg

044MamaSakura2.jpg

   編集者コメント:キューバの人々の多くは、生活は貧しいけれど大きな暖かい心と 毅然とした精神を持っています。


   山田 彰一プロ(品川区)、「徳島にて」、3点

   作者コメント:「徳島出張の合間に眉山に。山桜がみごとでした。 ドラマチックな天候に恵まれ、写真を撮りました。」

044YamadaTokushima1.jpg

044YamadaTokushima2.jpg

044YamadaTokushima3.jpg

   関連サイト

    Professional Photographer Shoichi Yamada・山田プロのホームページ

    Bizphoto&つばさ&4人の子持ちプロカメラマンyamada・山田プロのブログ

    徳島市眉山公園

   編集者コメント:山田プロ久々の御投稿です。 これはなかなかの景色ですね!!!\(^o^)/

   徳島行きの項:「結局徳島市内で会食。コースだったので二切れだけでしたが やっぱり鯛が美味いっ!
   鯛、タコ、ハモこれらは瀬戸内周辺と東日本で入るものとの差が大きいと感じます。
   移動は・電車・ではなく単線ディーゼルなので正確には気動車、地元の人は「汽車」と呼んでいま した・・そう鉄道は無駄に時間が掛かることが判明。距離は50キロほどなのに2時間掛かる、というのりなのでタクシ ーに交渉という手段を思いつき・結局日和佐までタクシーで行っちゃいました。」(山田プロのブログから)


   藤田 タカさん(座間市)

   編集者コメント:「体の続く限り目一杯働かれて、今はリタイアー 生活をデジカメと共に楽しまれている元気なオバアチャマ、藤田さんの作品を御紹介いたします。 現在キヤノンスクールで猛勉中!!\(^o^)/」


   「演し物」、3点

   作者コメント:「昨日の続き。海老名三川公園のお花見会場での演し物です。 地元高校の生徒さん達。少々たどたどしさは有りましたが、其れもご愛嬌。元気一杯の姿を御覧下さい。 」

044WarashiMoyooshi01.jpg

044WarashiMoyooshi02.jpg

044WarashiMoyooshi03.jpg


   「動物園(2)」、7点

   作者コメント:「動物園は自分の頭の仲では人間が楽しむ所と思っていま したが、どうやら其れは大きな間違いだったらしい。どの動物を見てもそれぞれに生き生きと時の流れを楽しん でいる。つい、こっちの顔が綻んでしまう。羨ましいほど楽しそうだ・・・・。」

044WarashiUeno07.jpg
まずはこの虎さんから。 未だ子供なのでしょうか、動画でUPしたい位ボール遊びに興じていました。楽しそう・・・

044WarashiUeno06.jpg
ゴリラ君は、長老らし い風格を感じました。(妻楊枝でも使っていたら似合いそう)

044WarashiUeno05.jpg
此れはなんていう動物 なんでしょうね。お見合いをしたまま全然動かない

044WarashiUeno04.jpg
ペリカンは、談合がお 好き?周りの小者達はお仕事のおこぼれを待っているのかな〜

044WarashiUeno03.jpg
動かない事で有名な 「ハシビロコウ」やっぱり動かない。お陰で網目が確り写ってしまった。^^;

044WarashiUeno02.jpg
ミーヤキャットの檻は 割りと小さくて通路の真ん中にあった。何時からこの動物園に住んでいるのか分からないけれど、習性は変えられ ないらしい。忙しそうに見張りをしている。チョコチョコと動き回りながら時々家族のもとへ行き確認又、スック と立ち上がり右に左にと見渡す動作の繰り返し。隅のほうで一塊りのだんご集団の一匹が見張り役を見張っていま した。

044WarashiUeno01.jpg


   「上野動物園(1)」、4点

044WarashiUeno10.jpg
素敵なおヒップを集め てみました。先ずは「オカピ」から

044WarashiUeno09.jpg
オカピとは似ているけ ど「縞馬」です

044WarashiUeno08.jpg
次は「キリン」先っぽ のふさふさは何のため?もしかして蝿や虻を払うのに役に立っているのかな〜〜(想像です)

044WarashiUeno11.jpg
さ〜て 次の黒い球体、 何だか分かります?此れは「コビトカバ」ちゃんのおヒップで〜す。生後1年くらいの花も恥らう「乙女」う〜ん 王子かも・・・・

   関連サイト

    心に温もりを・藤田さんのブログ

    ZooNet・上野動物園

   編集者コメント:「ユニークなカメラアングルと物事に対する素晴らしい 観察眼!!、藤田さんは写真家として大成することでしょう。」(山口彰二プロ談)\(^o^)/

   恩賜上野動物園について:「開園は、1882年(明治15年)3月20日。日本で最も古く、有名な 動物園である。上野恩賜公園内にあり、上野駅公園口から徒歩5分と交通の便がよい。敷地は西園と東園に分かれ ており、両園を結ぶモノレール(東京都交通局上野懸垂線)は日本初のモノレールである。
   ジャイアントパンダやスマトラトラ、ニシローランドゴリラ等の希少動物を始め、422種類 (2003年3月現在)の動物を飼育している。この飼育動物の種類も日本で最も多い。
   90年代以降は多摩動物公園で行われていたように飼育環境もできるだけ自然な常態に近づけ 努力と工夫が凝らされている。例えば、スマトラトラのコーナーでは密林の雰囲気が演出されており、時間帯に よってはヤブの中で寝ているトラを探すことになり、トラの体の縞がどのように役立っているかという確認もで きる。また、トラが泳げる水槽ではガラス越しの近距離でトラを見ることもでき、その大きさを実感することも できる。( 「恩賜上野動物園・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)」より。)



2.編集後記

   第44号、如何でしたでしょうか? このメールマガジンについてのご注文・ご感想をお寄せ下さい。皆様が形作るマガジンです のでじっくり・真剣に(^v^)お聴きいたします。

   写真・記事を投稿をされた 読者の皆さん、どうもありがとうございました。

    国内最大級の写真愛好家団体「ニッコールクラブ」、インターネット上の会員向け新サービス「eニッコールクラブ」を新設をご覧下さい。 オンライン写真添削、写真教室、フォトゼミナール、フォトコンテスト、フォトマガジン等のサービスがあります。 こういう団体に所属してばっちりお勉強しましょう!!\(^o^)/\(^o^)/

   それでは皆さんお体を大切に!!


   より良いメールマガジンを作り上げようと思っておりますので、皆 様のご質問、ご意見、ご批判、お励まし、お待ちしております。どうぞメール・マガジン「デジカメワークス」 にふるって御投稿下さい。

   配信元「デジカメワークス」の登録と解除(クリック!)形式
まぐまぐID:0000182241HTML
E-Magazineコード:digicamwHTML
MelmaID:00137405HTML
Yahoo!メルマガメルマガID: 7172HTML
カプライトマガジンNo.12892Text
めろんぱんID 010462Text

   メール・マガジン「デジカメワークス」は発行責任者、神原幹郎、のウェブ・サイト http://digicamworks.net/でご覧いただけます。

   メール・マガジン「デジカメワークス」の過去発行分は、

KikanButton.jpg

   それでは皆さんの力作、楽しみにしています。ごきげんよう!

   お気に入りリンク:

    雅路の部屋

    軌跡

    あゆみ2

    カメの歩み・もう少し前進

    気ままなデジカメ

    びーぐるな日々

    気の向くまま

    心に温もりを

    風を友にして



メールマガジン「デジカメワークス」
発行責任者:神原幹郎