s-TitleImageJPG.jpg

メールマガジン「デジカメワークス

Mail Magazine「Digicamworks

第75号/N 75

平成21年02月25日発行(February 25, 2009)

ホームページは/Home Page
logo.jpg
http://digicamworks.net/

既刊は/For past issues メールマガジン「デジカメワークス」の既刊


目次

目次   
連載記事・マクロの技法「ライティング」・第2回
読者の投稿写真/Readers' Photos
織姫日記
編集後記

   

1. 連載記事・マクロの技法「ライティング」・第2回・Eb Mueller(エブ・ミューラー)記事


Lighting for Macros Part 3- Flash Extender3.マクロ撮影ライティングその3 − フラッシュ・エクステンダー
075Muellerimage007.jpg
Illustration 7: Using the Better Beamer, Flash Extender.
図7。ベター・ビーマー、フラッシュ・エクステンダーの使用

   編集者注記:

   「ベター・ビーマー」とはフラッシュ前部に取り付け、フレネル・レンズで 光を束ねる事により強い照明効果を得る道具です。

   下記を参照して下さい。

   ベター・ビーマー

   フレネル・レンズ

   Better Beamer or Flash Extenders are designed for giving an extended and focused flash beam for lenses of 300mm or greater. With this simple and inexpensive gear, the photographer is able to extend flash range for photographing birds and other wildlife. It is also very useful when photographing macros with a telephoto lens. Because light fall off is very rapid and small apertures are used in macros, there is considerable benefit to adapting a regular hotshoe flash with this device. I regularily use this option when photographing macros with a 500mm lens (300mm plus TC 17.) Typical working distance is about 4 to 6 ft.

   ベター・ビーマー若しくはフラッシュ・エクステンダーは、300mm以上のレンズ用で延長 かつ集束した光を与えます。このシンプルかつ高価でない道具で、鳥や他の野生動物の撮影に必要なフラッシュ到達距離を延長します。 また望遠レンズでのマクロ撮影に大変有用です。光の減光は(被写体までの距離が大きくなると)大きくまたマクロでは大きく絞るため、 通常の外付けフラッシュと組み合わせるとかなりの効果があります。私は500mmレンズ(300mmとTC17テレコンバーター)で マクロを撮る時に常用しています。標準到達距離は1.2mから1.8m。

075Muellerimage008.jpg
Illustration 8: Sample of an image taken at 500mm with a flash extender. The extender is simply a Fresnel magnifying screen which Velcro’s to a frame attached to the flash. Care is advised because any direct sunlight through the magnifying screen will burn whatever it is focused on and very quickly!

   図8.500mmレンズとフラッシュ・エクステンダーで撮影した例。エクステンダーは単にフレネル・スクリーン でそのフレームをベルクロでフラッシュに取り付けたもの。注意!!直射日光が当たるとフレネルの焦点にあるものは 直ぐに燃えます!!

Lighting for Macros Part 4 - Flash Bracket 4.マクロ撮影ライティングその4 − フラッシュ・ブラケット
075Muellerimage009.jpg
Illustration 9: Adapting a flash bracket for macro lighting.
図9。フラッシュ・ブラケットをマクロ撮影の照明に利用する。

   Most flash brackets can be adapted to be used for macro photography. The idea is to use it as a platform for better positioning of a hot shoe flash. Usually, all you would need is a small ball-head and maybe an extension piece. This time, the ball-head should be used in its right side up orientation.

   I happen to have a Stroboframe flip bracket which I have adapted for macro use. I have also used conventional L brackets. A small ball head or tilting monopod head can to be added to the top of the bracket arm after removing the flash clamp. The TTL extension cord adaptor is then attached to the ball-head. Optionally, I have added a quick release adaptor to the base of the bracket. This makes it much easier to attach such an awkwardly balanced assembly to the camera.

   The top arm can be flipped in order to provide vertical orientation or side lighting in the horizontal orientation. An extension piece (short tripod column) can be added to the ball head to place the flash higher or further out above the subject.

   大概のフラッシュ・ブラケットはマクロ撮影に利用できます。外付けフラッシュ の位置決めのための土台にして使います。通常必要なものは小さなボール・ヘッドとなんらかの延長部材でしょう。 今回はボール・ヘッドを正立で使うべきでしょう。

   私はたまたまストロボフレーム・フリップ・ブラケットを持ってるのでそれを使います。 また普通のL型ブラケットも使用します。フラッシュ取り付け部を取り除いてフラッシュ・ブラケットに小さなボール・ヘッド もしくは一脚チルトヘッドを取り付けることが出来ます。そしてボールヘッドにTTL延長コードのシューを取り付けます。 必要不可欠ではなのですが、私はブラケットの基部にクイック・リリース・アダプターを追加取り付けしました。こうすることにより 不恰好なブラケット・アンブリーにカメラを難なく装着出来ます。

   上部アームは回転できるので縦方向からの照明や水平方向からのサイド・ライティング が可能です。延長部材(三脚の脚の一部利用)はボール・ヘッドに取り付けられて、フラッシュを高い位置にしたり、被写体の 上方に位置させることが出来ます。

075Muellerimage010.jpg
Illustration 10: With extension piece added to the head. This arrangement would allow light placement on top of the subject.

   図10。カメラの外付けフラッシュ・シューに延長部を取り付け。これは被写体の上方からの照明となります。

075Muellerimage011.jpg
Illustration 11: Sample image using Stroboframe flash bracket. Making macro images is physically demanding. Holding the combined weight of camera, bracket assembly, and flash will eventually tax the arm and back muscles. I like the freedom to quickly manoeuvre for the shot which comes from hand holding. However, one could experiment with a monopod for some applications.

   図11。ストロボフレーム・フラッシュ・ブラケットを使った撮影例。マクロ撮影は肉体的に疲れる作業です。 カメラ、ブラケット・アセンブリー、フラッシュの合わせた重さを支え続けると腕や背中の筋肉に負担がかかります。 私は手持ちで素早く撮影する自由さが好きです。でも、一脚を使った方法を実験してみることも出来ますね!!


   

2. 読者の投稿写真


   読者の皆様の投稿写真を鑑賞する欄です。投稿写真はジャンルを問いません が、公序良俗に反するもの、プライバシーに反し肖像権に抵触するものはご遠慮下さい。投稿先は 神原幹郎です。

   デジタルイメージをモニター上で正しく見る際には、モニターが正しく補正 されていることが条件となります。補正にはそれなりのソフトウェア、機器が必要とされますが、それが無い場合、 最低限必要とされるのはモニターの明るさとコントラストを調整することです。下に示した画像を使い簡易補正さ れることをお薦めします。 明るさの補正は下の画像の特に最両端の白と黒が隣り合わせるものと区別できるように モニターを調節します。

greys.jpg

   大森 保武さん(美作市)、「伯耆大山」、8点

   作者コメント:「掲載有難うございました。体調如何ですか? 26日和田さんのシルクスクリーン版画展に行ってきました。神原さんの作品もありました。私のは 写真より綺麗でした。
   28日、あまりの好天に誘われ急に思い立ち、伯耆大山を撮りに行って来ました。 写真、時系列に並べて見ます。
   家内からの便り、孫2人の子守のため岡山行きが多く、また孫の風邪がうつり 遅くなってすみません 宜しくお伝え下さい。ではまた。」

075OmoriP1288833.jpg
蒜山高原SAから

075OmoriP1288847.jpg
南大山大橋から

075OmoriP1288849.jpg
大山正面橋から

075OmoriP1288853.jpg
逆さ大山上野堤

075OmoriP1288865.jpg
真正面

075OmoriP1288866a.jpg
逆さ大山福岡堤

075OmoriDSCF8815.jpg
大山の写真がない麓の美術館

075OmoriP1288916.jpg
夕陽に映えて

   関連サイト

    大森さんのホームページ

    鳥取・山陰・大山王国ホームページ

    植田正治写真美術館

   編集者コメント:「あまりの好天に誘われ急に思い立ち」さすが、大森さん!! 意欲満々!!!\(^o^)/大山はそんなに高くはないのですが立派な山です。
   植田正治の写真で西欧でも有名なのは、 この作品です。「子供の四季」にあると思います。


   有地 良祐さん(横浜市)

   「横浜根岸森林公園の梅」、4点

   作者コメント:「素晴らしい大学に行かれたのですね。京都は、オムロンに10年 ばかりいましたので、懐かしい場所です。
   春一番が吹きました。でも、明日からはまた寒くなるとか。しばらくは、スノー・タイヤのままです。 関東の梅も盛り。偕楽園まで出掛けるかなーと思案中。また、例によって根岸の森林公園の梅を懲りもせず撮りに行きま した。例によって200mmのテレ端で、あいつ三脚も無しに何やってるんだろうと不思議に思われるような状況を続け ています。」、4点

075ArichiNegishi01.jpg

075ArichiNegishi02.jpg

075ArichiNegishi03.jpg

075ArichiNegishi04.jpg

   作者コメント:「73号で説明のあった、PhotomatixのHDRソフトを早速試して見ました。 まー、まだまだ試してみないと何も申せません。」


   「シクラメン」、3点

   作者コメント:「例の如く例のごとしのようなものですが、同時にアップしています。
   毎年暮れに同じ方からいただくシクラメン、今年も見事に咲きました。」

075Arichicyclamen01.jpg

075Arichicyclamen02.jpg

075Arichicyclamen03.jpg


   「巨樹との出会い」、5点

   作者コメント:「好きな車を運転し、関東一円彼方此方と、大きな樹をかみさんのナビ (難しいところに来ると目が回るとて、動かなくなる)で回って1000年以上といわれているものは、あらかた見ました。 年を取って、手入れの甲斐もなく哀れになっている樹も多くあります。」

075ArichiTree01.jpg
建長寺のビャクシン

075ArichiTree02.jpg
影向の松

075ArichiTree03.jpg
大井沢のしばぐり

075ArichiTree04.jpg
小黒川のみずなら

075ArichiTree05.jpg
慈雲寺のイトザクラ


   「これ富士山?」、3点

   作者コメント:「富士の写真は、印象的なものが沢山ありますが、写真家の作品では見られないような 富士山の様子をみて、いつもながら、悲しく、愕然とします。
   今年も、2月がそろそろ終わりです。またあっと言う間にまた一年ということになりそうです。少しばかりかかえている 仕事を暇に任せてやりながら、デジカメワークスからインスピレーションをいただき写真を撮り続けたいものです。デジカメワークスを写真 ブログ・バスターにしたいですね。
   どうか、ご家族共々、お元気で。」

075ArichiFuji01.jpg

075ArichiFuji02.jpg

075ArichiFuji03.jpg


   関連サイト

    建長寺・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

    江戸川区 見どころ 善養寺(影向の松)

    大井沢の大クリ

    小黒川のミズナラ

    慈雲寺のイトザクラ/富士の国やまなし観光ネット

   編集者コメント:素晴らしい作品の数々、どうもありがとうございます。写真はフットワークであることを 改めて思い知らされました。

   有地さんからは下記の情報も送られてきました。

   有地さんコメント:「アーカイブ写真1000万点を伝説の雑誌がGoogleで大公開!
   1936年にアメリカで創刊されたグラフ雑誌の草分け的存在「ライフ」。ライフが保管していた写真がオンライン で公開され、Googleで検索可能になった。誌面には掲載されていないものも多く、約1000万点の写真が公開されるという。
   第2 次大戦前から戦後にかけ、写真を効果的に用いる報道スタイルを確立した同誌は、キャパやユージン・ スミスなどのカメラマンを数多く輩出し、優れた写真で 20世紀の歴史を記録してきた。しかし、1970年代からテレビの普及に 伴い経営が悪化。体制を変えつつ存続していたが、2007年ついに廃刊となった。
   あらゆる種類のドキュメントがデジタルでアーカイブ化される時代。接する機会の少なかった稀覯本や、 出版に至らなかった貴重な写真がネットで気軽に検索できるようになり、歴史研究のスピードも加速するのかもしれない。
   このページから「JFK」で検索すると、 演説の様子から、ジャクリーヌとの結婚式の写真まで、色々と出て きます。また、「Hiroshima」で検索すると、原爆投下直後の荒廃した街の写真や、その後の復興の様子をとらえた写真も出て きました。「Bill Gates」では、ライフ誌の表紙を飾ったビジュアルが見られます。さらに、ナチスが第2次世界大戦で使っていた、 エニグマ(enigma)暗号機が写っている写真も発見しました。」( ブログ・日和下駄(Massyさん)から)

   LIFE photo archive hosted by Google をクリックして下さい!!


   代田 泰彦さん(所沢市)、「ウメジロ」、6点

   作者コメント:「ご無沙汰をしていますが、年相応に地味に生きています。
   頼りない政治家ばかりが目に付き、いらいらした毎日ですが、御蔭さまで孫の大樹は順調に成長して います。もっとも大人が振り回されてはいますが。
   今年のウメジロを季節のご挨拶にお送りします。皆様、危機にめげずに頑張ってください。草々。」

075ShirotaMejiroimage01.jpg

075ShirotaMejiroimage02.jpg

075ShirotaMejiroimage03.jpg

075ShirotaMejiroimage04.jpg

075ShirotaMejiroimage05.jpg

075ShirotaMejiroimage06.jpg

   関連サイト

    代田さんのブログ・Yasの写界

    所沢市・フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

   編集者コメント:代田さん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです。\(^o^)/ ウメジロとは梅と目白を合わせた言葉だとは知りませんでした!!!

   所沢市について : 「南部には宮崎駿監督作品の映画「となりのトトロ」の舞台にもなった狭山丘陵 (トトロの森)が広がっており豊かな自然にも恵まれている。
   市名の由来 : 「所沢」という地名は野老(トコロ。ヤマノイモ科の植物)が群生する湿地の意といわ れるが不詳。古くは「野老沢」(とろろさわ)と称した。市内西部から市内中心部を通り、東部に流れる東川(あずまがわ) を指しているとする説が有力である。」(上掲リンクより)


   神原 幹郎(Chilliwack, BC, Canada)、「最近の写真」、5点

   作者コメント:「相変わらずの写真ですが、、、最近の作です。」

075Kambara004.jpg
沈みかける冬の淡い夕日に照らされた水面。

075Kambara003.jpg
上の写真と同じ時に撮影。

075Kambara002.jpg
広東語では「コンヘイファッチョイ」、北京語では「コンシーファーツァイ」と発音します。
新年を祝う中華レストラン「新瑞華海鮮酒家」で。
下は「新瑞華海鮮酒家」の従業員一同恭しくご挨拶申し上げます、ってな意味です。
鞠躬「きっきゅう」は身をかがめる様。 ここを参照!!
斜め下から撮ったものにパースをかけてありますが、やり方が甘かったです。(-_-;)

075Kambara001.jpg
マウント・マクグァイアー残照

075Kambara000.jpg
冬の木立
冬の感じを出すために色々工夫しました。もちろん一枚のイメージから出発して、RAW現像でのトーンカーブ処理、合成色 フィルターをかけたモノクロ化、ガウスぼかしを思いっきりかけたレイヤーとの合成、レイヤーの透明度の調節等に渾身の力 を振り絞って感性と技術を思いっきりぶつけました(な〜んちゃって、すご〜く大袈裟!!)\(^o^)/

   関連サイト

    Canadian Mountain Encyclopediaカナダ山岳百科事典Mount McGuireマウント・マクグァイアー


3.織姫日記・織姫

   カメラマンのパラダイス。02月16日

   写真クラブメンバーにピートという、元バンクーバーのカレッジでビデオ撮影の先生 をしていた、いわば写真のプロがいる。

   お元気でもうすぐ80才(ほぼ我々の親の年)のお年にはとても見えないが、家で彼が 面倒みておられた奥さんが半年くらい前にホームへ入られた。

   それで自由時間ができクラブの集まりに熱心に来られるようになった。写真もさること ながらコンピューター技術に長けた方で、おうちにはそれこそ夢のような器具が設置してあり、限られた物しか持てない夫と もそちらの方面でも話がよくあう。私は写真もコンピューターもアウトサイダーである。

   先回のミーティングで クラブでみんな集まって撮影会したいね、という話にピートが 彼の家にぜひと招待してくれた。その日があいにく悪天候、また別の日は何人かの都合が悪いなどでまだ実現していない。しかし、 彼から電話で先日我々だけがお先にお邪魔した。

   今までにも彼のフォトで見ていたが、彼の家の周りは「これぞカナダ!」というすばらしい セッティング。彼の家の住所も“スレッセ通り”だ。Mt.スレッセは夫もよく家から写す山だ。

   野鳥がいっぱいやってきて、ビーバーも住んでいるという大自然の中の家だ。その日は ビーバーの小川も凍っていて散策も震えながらであったが、写真家にとれば天国のような所であろう。お茶係りの私にとっても いつでも行きたい静かな素敵なところだった。

   天気が今ひとつで残念だったが:

075Orihime01.jpg
右がお家。真ん中は物置、左は友達のトレラー。

075Orihime02.jpg
彼の裏庭。岩の鳥をねらう二人。

075Orihime03.jpg
ビーバーのしわざ。


   珍商売。02月20日

   先日 チラシに こんなものが入ってきた。

075Orihime04.jpg

   “犬の散歩いたします”というのはよくあるが、これは“うんこ集めます”。 あっ、もちろんワンコのうんこ。

   その1)その業者から特別のバケツをもらい、一週間毎に適正な場所に処分 してくれる。これは一週間$5から。うちのジローみたいだと3倍くらい取られるかな?

   その2)業者が一週間毎に飼い主の庭へやってきて集めていく。これは $6・75より。う〜ん、庭に一週間もおいておけないよねぇ。

   運を拾うのはありがたいけど、ウンは?

   でもワンコを飼っている限り、飼い主の仕事。

   さぁ、この商売はやるかどうか?\(^o^)/


4.編集後記

   第75号、如何でしたでしょうか? このメールマガジンについてのご注文・ご感想をお寄せ下さい。皆様が形作るマガジンです のでじっくり・真剣に(^v^)お聴きいたします。

   画像・記事をお送りくださった皆様ありがとうございました。

   蜘蛛と遊ぼう!!!\(^o^)/ マウスでカーサーを動かすとクモさん がついてきます。マウスでクモさんの足の先をクリックしたまま、引き摺ることが出来ます。\(^o^)/

    Play With Spider

   爆笑!!!\(^o^)/写真家の心得!!!!常に緊張すべし。

    Rowntree's - Kit Kat - Pandas - 1996 - UK Advert
   往々にして有り得べき光景なり!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

   おお怖〜〜〜〜い(-_-;)写真の道には危険が一杯!!!!

    rally crash
   1995年、アイルランド・ラリーでの出来事です。

   これまた爆笑!!\(^o^)/史上最悪の警察犬!!!

    Worst police dog in the world
   きっと気立ての好いワンワンちゃんなんでしょうね!

   T−モバイル社コマーシャル。「人生は分かち合うことにあり」!!\(^o^)/

    T-Mobile Advert "Lifes For Sharing"
   T−モバイル社はドイツに本拠がある携帯の会社です。撮影は(恐らく)ロンドンの地下鉄リバプール通り駅で。

   それでは皆さんお体を大切に!!


   より良いメールマガジンを作り上げようと思っておりますので、皆 様のご質問、ご意見、ご批判、お励まし、お待ちしております。どうぞメール・マガジン「デジカメワークス」 にふるって御投稿下さい。

   配信元「デジカメワークス」の登録と解除(クリック!)形式
まぐまぐID:0000182241HTML
E-Magazineコード:digicamwHTML
MelmaID:00137405HTML
Yahoo!メルマガメルマガID: 7172HTML
カプライトマガジンNo.12892Text
めろんぱんID 010462Text

   メール・マガジン「デジカメワークス」は発行責任者、神原幹郎、のウェブ・サイト http://digicamworks.net/でご覧いただけます。

   メール・マガジン「デジカメワークス」の過去発行分は、

KikanButton.jpg

   それでは皆さんの力作、楽しみにしています。ごきげんよう!


   「デジカメ写真テクニック」http://degicame.org/

   ブログリンク:



メールマガジン「デジカメワークス」
発行責任者:神原幹郎